つぼみんZ

つぼみの開花宣言!! Final ~目指す夢~ <後編> - つぼみんZ

つぼみんZ

よしもと発めっちゃおもろいアイドルつぼみをとにかく推すブログ

つぼみの開花宣言!! Final ~目指す夢~ <後編>   

前編(http://tsubominn.blog.fc2.com/blog-entry-86.html)
からの続きです。


7. ダンス『Time goes by』 チームMIX

『Time goes by』はたしか2回目?。

話題はやっぱりサリー初のMIX選抜入り。
まりこりんはその動きに笑いが止まらなかったなんていじってましたが、
バレエにもありそうなああいう動きのダンスなら全く自然に観られました。

この後のトークで早希ちゃんが
「真っ白衣装で全員HIROKAちゃんに見えた」と言ってましたが・・・
僕も全く同じ感想で観てました。
まさかの( ゚д゚ ) シンクロ。

全員真っ白といってもそれぞれ衣装の形は違ってまして、
中でもポンチョ風の衣装をまとった裸足のまーぼう、
なんだか雪ん子みたい(?)で
全てのまーぼうの衣装の中で一番似合ってると思うんだけどどうでしょう?!



9. コーナー 思い出写真グランプリ

メンバーがテーマに沿った写真を提出。
早希ちゃんがその中から優勝者を決定する流れでした。

テーマ:決まっている写真

写真を出した人写真の中身備考
加藤茉奈福田麻貴がダンス中、キックの瞬間。横に今井希世2人のポーズのかっこよさのギャップ
今井希世今井希世・たみ優子・加藤茉奈が横に並んで、背が階段状になっている完全に希世っていた・・・
中上亜耶 じぇじゅん♀のハロウィン仮装写真。その格好のまま帰ったロックだね

優勝→中上亜耶

13517796942199.jpg
↑ 今回の全ての写真の中で多分この写真だけがブログで既出。 
 かっこよさと手に持っているゴミ袋の対比がすばらしい


テーマ:恥ずかしい写真

写真を出した人写真の中身備考
八木沙季OBPイベント後、何かを夢中で食べているゴリラ風・今井希世「ゴリラキャラ取らんとって!」というくうちゃんのツッコミが秀逸
山口綾子小寺真理が横になって、おでこにペットボトルを載せている写真打ち上げでの露出狂小寺に素でドン引きの碧子萌え
吉岡久美子たむけんパネルから顔を出す八木沙季 いまいち伝わらず・・・

優勝→八木沙季
 きーちゃんの食べ物への執念が感じられるいい写真でした。
 
 まりこりんの写真に井後さんがNGを出していたそうだけど、
 あの写真に写っていない”下半身部分が全部露出されていた”という事実を知っていたならともかく・・・
 彼のNG基準は本当に意味が分かりませーん!( ノ^o^)ノ


テーマ:恐ろしい写真

写真を出した人写真の中身備考
樋口碧子碧子とサリーの間からじぇじゅん♀が覗き込んでいる写真安定のアゴに話題が
加藤茉奈テンダラーライブでの今井希世のゾンビコスプレ悪くないけどなんか普通
福田麻貴たみ優子のNSC時代。すっぴんで食べ物をむさぼっているもはやグロ画像の域!!

優勝→福田麻貴
 あのたみさんが「絶対出すなよ!!」と念押ししていたのも良く分かる、圧倒的勝利でした・・・。 


200130068.jpg
 ↑ ※優しさのモザイク(´;ω;`)




10.開花宣言振り返りVTR

駆け足で振り返る過去の写真。
でも映像の露出が明らかにおかしくて、写真ほぼ真っ白!!。

なんだか毎回真っ白や真っ暗なVTRがある気がするけど、
どうしてあの程度の調節も出来ないんでしょうか。
僕にはわからないよ




11.卒業生 3名挨拶  (TT)(TT)(TT)

じぇじゅん♀→今井希世→たみ優子 の順番に挨拶。


じぇじゅん♀ BGM 荻野目洋子『ダンシング・ヒーロー』

やっぱりじぇじゅん♀といえばこの曲!。

一年という短い時間だったけれど、
どう見ても異端児だった自分を優しく受け入れ、
指導してくれた先輩たちへの感謝の言葉が印象的で涙を誘いましたが・・・

最後になって貴腐人(母)さんも昨日、
仕事を辞めたと衝撃の告白!!!( ゚д゚ )

借金返すために一発当てて金持ちになる宣言!( ゚д゚ )

涙引っ込んだわ。


今井希世 BGM GREEEEN『キセキ』ウクレレバージョン

じぇじゅん♀の最後まで衝撃的な挨拶の余韻冷めやらぬ中、
流れてくるウクレレミュージック。
「南国気分で聴いてください」とか言われても無理だろ( ゚д゚ )

でもニコラン最終回の挨拶から予想していたけど、
最初からボロボロ泣いてるし、
なんかもうね・・・・(TT)

つぼみ卒業の決断には相当な葛藤があったこと、
ファン、メンバー、友人、家族、
そしてまーぼうへの感謝。

そして最後にウクレレで初の舞台生演奏!。
しんみりムードから一気に盛り上がる会場!!。

「皆さんも一緒に歌ってください!」

そう言って始まった演奏は
ほぼ初披露となる歌詞で、
 観客の誰一人も反応出来ませんでした。


そして思ってたよりずっと短い、
ワンフレーズだけで終わってしまった演奏に唖然・・・( ゚д゚ )

「おいっ それで終わりかよっ!?」と誰もが心の中でつっこんで、
涙が引っ込んだこと間違い無し。

しっかりと最後まで、今井希世プロの世界。


たみ優子 BGM 曲名? オルゴール

「(紙に)3枚も書いてきました!」
「最初の頃は差し入れゼロ、出待ちゼロ、握手会もスルーされた」
そんなたみさんらしいちょけた笑いを交えつつ、
”たみ”というキャラクターを育ててもらった事への感謝。

28歳という大人の女性らしい、うまい挨拶でした←



12.花束贈呈

小寺真理から じぇじゅん♀へ
福田麻貴から 今井希世へ
加藤茉奈から たみ優子へ

プレゼンター3人中、
じぇじゅん♀へのプレゼンターがまりこりんだったのだけが意外。
普通なら同期の碧子ちゃんだと思ったけど・・・ 腐女子繋がり?。

まりこりん「28歳までに結婚できなかったら私を貰ってください」
いつの間にそんな関係に・・・ ( ゚д゚ )
でもまりこりんは多分じぇじゅん♀の趣味じゃないから無理だろう。←


マキヨはしっかりと抱擁。

imgp9991a.jpg

これに関しては後述。


たみさんは明日から佐々に戻ります。に笑い泣き




13.会場からのメッセージカード紹介

いくつかのメッセージを紹介。

「たみ終電」 

「彼女できました」


希世 「これ持って帰りたい。」
早希 「1個しかないからバキバキに割らないとダメだね。」


この日の早希ちゃんはなんか冴えてたと思います。←



14.歌『目指す夢』(TT)

今回のイベントタイトルにもなっている目指す夢。
こちらが恥ずかしくなるくらい真っ直ぐな気持ちの詰まった、
本当につぼみにぴったりの良い歌詞。

作詞のあやつるぽんは普段はどう見てもアホなのに、
たまにブログやツイッターでもハッとさせられるような名言を書くから不思議な子である。



15.福田麻貴 挨拶

街中で知っているファンの顔を見かけると
こちらから反応してもいいものかとちょっと戸惑ってしまうなんていう
とてもまーぼうらしい微笑ましエピソードを交えつつ、
開花宣言初期から支えてくれているファンに感謝の言葉。

3人が卒業して不安があってもがんばって行くという決意。
本当に立派な挨拶だったと思います。



16.アンコール『みんなの笑顔』『VITALITY!』 (TT)(TT)(TT)(TT)(TT)

いつものイベントではアンコールは1曲だけだったので、
『みんなの笑顔』が始まった時は『VITALITY!』は?!とちょっと心配になったけど、
ちゃんと2曲あってひと安心。

これらメンバー作詞の3曲はやっぱりファンにとっても特別です。


そして・・・

先週の水曜ニコランでも少しだけ話題に出ていた事ですが、
『VITALITY!』の2番で忘れられない出来事がありました。


本来のソロで歌う担当パートは、

さきぴょん「楽しむための人生さ 人間らしく」
きーちゃん「よく食べ よく寝て よく遊ぶ 考えすぎなくていい」


けれど「楽しむための~」の部分で涙で言葉に詰まり、
歌えなくなってしまったさきぴょん。

それをフォローするように、
なんととっさの判断で「人間らしく」の部分から歌い出したきーちゃん!!。


さきぴょんって以前は僕にとってはあまり興味を持てる子では無かったんですが、
ここ1年くらいで色々と成長してすごく良くなったと思っています。

それを同期だけど本当の姉のような優しさで支え続けて来たのがきーちゃんです。



この歌でのフォローを目にした時、
僕の頭の中に2人の関係の思い出が
 走馬灯のように一瞬で駆け巡りました!!



引き継がれる想い!!!
魂!!!! 

きーちゃんの最後のサポートを受け、
自立したさきぴょん伝説 第二章がここから始まるのだっ!!ヾ(`Д´)ノ




img001.jpg



 ( 妄想もここまで行けば清々しいだろう。( ・`ω・´) )



今回の開花宣言でのベストシーンにはマキヨ2人の抱擁を挙げる方が多いんじゃないかと思いますが、
あれは多分リハーサル段階から予定されていたもので、
いわば作られた感動に感じて僕はもう一つノリ切れませんでした。

けれどこちらは本番の舞台でしか見られない、
決して再現の出来ない出来事。

あの場面でとっさにフォロー出来たきーちゃんの集中力・判断力・優しさ etc. には、
思い起こしても賞賛の言葉しかありません。
氷の心を持つ僕でもグッと来ました。

間違いなく今イベントのベストシーン、
そしてきーちゃんの3年間の活動の中でも最も印象深いシーンのひとつに挙げたいと思います。





全体の感想

今回はどの演目もしっかりしていて全体としてテンポも良く、
いらないと書き続けてきたゲストコーナーも無く、
卒業補正を抜きにしてもきっと楽しめた開花宣言でした。


とは言っても運営面への不満は相変わらずたくさん。
今回は野暮なことと思いつつサッと挙げておきますと、

・グッズの各メンバータオル販売で案の定手間取りまくっていて、開演時間に全く間に合わなかったこと。
・その上タオルはメンバーによってはすぐに売り切れて買えない人が続出したこと。
・握手会では列が非常階段の1階まで並ばされていたこと。
・グッズ写真のつめ方が非常に雑で中身がほぼ同じパックが多数あり、
 それがさらにかたまっていたので、複数パック買った人は未だかつて無くダブりまくったこと。
・5upロビーに個人宛ての花まで数日間置きっぱなしで放置されていたこと。

次回は改善されることを望みます。



卒業生について

それぞれとても思い入れのある3名なので、
簡単にですが感想的なものを。

じぇじゅん♀さん

初めて観たのはつぼみに入る前の女タレコース卒業公演。
その中から選ばれるつぼみ新メンバーは誰かなーと色々予想したものですが、
異端過ぎたじぇじゅん♀は当然ノーマークでした。

それがまさかのつぼみ入りからの活躍は、
本当に驚異の新人っぷり!。
1年目なのに確立されたキャラ、ぶっ飛んだ芸風で、
停滞気味だったイベントに新風どころか台風を巻き起こしてくれました。

昨年度の井後マネージャー唯一のファインプレイは
じぇじゅん♀をつぼみ入れたことだと僕は思っています。

ピン芸人・人妻ニャンコになっても彼女のことなら全く心配要らないでしょうが、
もう少しつぼみを引っ掻き回す姿を見ていたかったという気持ちもすごくあります。




今井希世さん

もしつぼみメンバーのファン人気投票をしたら間違いなくトップ争いをしただろう人気者。
でも総合的なポテンシャルの高さはメンバー内でも随一で、
その程度に納まっているべきキャラではなかったと僕は思っています。

もう少し自分を出す積極性と戦略性があったら・・・
なんて今でも色々と考えてしまいますが、
そういう計算の出来なさも良い所だったのかな。

どこまでも真面目で、真面目を通り越して来る天然キャラは最強の癒しでした。

マキヨとしては一見凸凹コンビに見えて実はお互いに足りない部分をちゃんと補完し合えている、
本当に良いコンビだったと思います。
2人で担当したMCではまーぼうのサブ的な立ち位置でもとても良いアクセントになっていたし、
特徴的な漫才・コントでつぼみの外でもどんどん戦えた、
お笑い部門エースとしての活躍を忘れられません。




たみ優子さん

つぼみ初期ではキャラ探しに困っていたなんて話をしていましたが、
いつの間にかニコランでもイベントでも最強のいじられキャラを確立し、
とりあえず”困ったらたみさんいじっておけば鉄板”という流れがメンバーにもファンにも定着してましたね。

そんなつぼみ内最強キャラの一面を持つ一方、
惜しいのはつぼみの外での活動がほとんど見られなかったこと。
チャンスすらなかなか与えられなかった悔しさを思うと、ただただ残念でもあります。

たみさんをメンバーの中で一番推しているファンはそれほど多くなかったけれど、
嫌いという声は一切聞いたことがありません。
実はみんなたみさんんことを結構好きだったというのを
最後だからしゃーなしで書いておきます。

最後の出演となったニコランで
さきぴょんが「今までのどのM-1チャンピオンよりも、たみさんの方がおもしろいと思う!」と
告白したのがすごく印象に残っています。
最年長としてみんなを引っ張る!キャラでは無いので、
代わりに本当に盛り上げて、楽しませて・・・。 
どこまでもいい奴




今後について


まずはドラえもんから有名なセリフを。

dora1.jpg



つぼみが落ち目かと言うとちょっと違っていて、
メンバー個々では色々と動きはあったものの、
クループ全体としては特に浮き沈み無く、長い間停滞を続けているように感じます。

ですが今回の3人の卒業はつぼみというグループにとって本当に痛手。
井後さんの昨年度のファインプレイはじぇじゅん♀を入れたことと書きましたが、
ワーストプレイはこの3人に卒業を選択されてしまったマネジメントの不甲斐なさでしょう。


ありがたいことに「このブログとかを今後どうするの?」と聞いていただく事が結構あったんですが、
僕自身は本当にいつも楽しませてくれているつぼみみんなに感謝しているし、

何と言っても他にあまり趣味が無いので!! ←
まだしばらくはお邪魔したいと思っています。


残ったメンバーにも心配は尽きないでしょうが、
そんな気持ちを振り払うためにも次の14日のイベントに向けて
毎日一生懸命準備を続けているのがわかります。


そんな姿を見ていたらもうね・・・。



そう、



いつ つぼみを応援するか?









ima2.jpg

今でしょ!!!






ちなみに上のドラえもんの話のラストはこうなります。


dora2.jpg

のび太の活躍と秘密道具の力を借りて人気が戻った宇宙ターザン。

けれどそのことを決して自慢することなく、
自分が宇宙ターザンごっこの端役にさせられても
ただ純粋にターザンに人気が戻ったことを喜ぶのび太△
 

Posted on 02:41 [edit]

category: つぼみ

tag: つぼみ全メンバー  稲垣早希 

コメント

普段はどう見てもアホって言い過ぎやろ!
あやつるファンが言うのは許せるが・・・

あっ、長文レポお疲れした。
この頑張りほどコメント来ないのがレポブログの淋しいところだよねwww

URL | 超メタルキングボンビー #-
2013/04/09 09:47 | edit

好きのレベルで見える景色

前後作プラス場外ネタに及んだ長編おつです。
ベストシーンのチョイス、いいね!
この気持ちわかる。他の人には「そんな事あった?」ってぐらいの些細な事でも、自分には最高のシーンだと感じてこその生の舞台ですな。キャリアや愛情の深さで見える景色も変わるよね。
今回もナイスエントリーでした。

URL | かに #-
2013/04/09 10:22 | edit

のび太はホンマにいいやつ。

URL | 東京バナナ食べたかってん! #-
2013/04/09 12:13 | edit

すばらしいです
2部通じてたまたま法事で観にけなかったけど
行った気になりました。ありがとです

これからはまーぼう、さきぴょん推しで?
つぼみよろしくお願いします

こんどの14日のつぼみイベント
ベットの上にぬくぬくあぐらかいて3年?(笑)でしたっけ
またまた法事でちょこっとしか見れそうにないので
よろしくお願いいします<m(__)m>

URL | 幸せのはいたつしゃ「けんけん」 #-
2013/04/09 14:00 | edit

今回の3人の卒業はかなり大きいですね。

つぼみは今後どこへ向かうのやら(-ω-;)ウーン

やっぱりアイドルなんですかね〜

つぼみのことはもちろん応援してるけど、最近おば…たっきぃさんの出番も増えてきたし、イベントとかぶった時はどうしようかと悩みどころも.....(;__)/| ずぅぅぅぅん

さきぴょん伝説の第一章っていつあったんですか?笑

URL | 丸Z #-
2013/04/09 19:49 | edit

更新お疲れ様です。

希世ちゃんの挨拶の時
「皆さんも一緒に歌ってください!」
で、歌おうとしたら歌詞が・・・・・。
座っているのにこけそうになりましたw。
流石ですね。

さきぴょんって以前は僕にとってはあまり興味を持てる子では無かったんですが、
ここ1年くらいで色々と成長してすごく良くなったと思っています。

完全に私と同じですね。恐いぐらいです。


運営面への不満は・・・
段々慣れてきた気がします。
ただ今回のグッズ販売は突出して悪かったとは
思いますね。

マキヨ本当に良いコンビでしたよね。
凸凹が完全にガッチリと噛み合っていましたね。
もっともっとガンガン漫才やって欲しかったなぁ。

井後さんの昨年度のファインプレイはじぇじゅん♀

完全に同意します。
化学反応が楽しかったです。

ワーストプレイはこの3人に卒業を選択されてしまったマネジメントの不甲斐なさでしょう

コレも同意です。
もっと活躍できる場があればと残念です。
特にたみちゃんは飼い殺し状態と言っても過言ではないでしょう。

宇宙ターザン、なぜかよく覚えています。
私はのび太の心境になるのは修行が足らないようです。
いつかマキヨが誰もが知る程になった時に
自慢してやろうと思っていましたから(笑)。



「あのゴジラが最後の一匹とは思えない。
人類が今後も核実験を続ける限り、
第二、第三のゴジラが現れるかもしれない」

私は静かに待つつもりです。

URL | karusatonotora #-
2013/04/09 20:03 | edit

>>超メタルキングボンビーさん
アホは関西では褒め言葉ですよ!(*´ω`)
あと、
「あなたは人に誉められるためにブログを書いてるの?」
「違うわっ!。他人じゃない。自分で自分を誉めてあげたいからよ!」 ←これ




>>かにさん
そうなんですよー、
生の舞台を見に行くとテレビを物足りなく感じるのは
テレビは常に製作者の意図が入って切り取られ、余計な色付けまでされた景色。
同じ場面を映していても
自分の観たいものを好きに観られる舞台とは比較にならないし、
やっぱり何でも生が一番ですよ!生!。

かにさんって見た目によらず、なかなかいい事言うんですね(^ω^)




>>東京バナナ食べたかってん! さん
いつまでもバナナバナナ言ってる人と違って、
ほんといいやつですよねー。
ごまだんごも美味しかったからいいじゃないですか^^




>>幸せのはいたつしゃ「けんけん」さん
ご親戚が多いといつも法事でお忙しそうですね(^ω^;;)

で、ベットの上にぬくぬくあぐらとか・・・
けんけんさんが嫌われるのはもう当然ですが、
ほんと僕まで巻き込もうとしないで下さい!!(^ω^;;;;)




>>丸Zさん
グループとしての方向性はやっぱりよくわかりませんが、
純粋なアイドルはやっぱり違う気がします。

そしてさきぴょん伝説の第一章を解説しますと…
ずっときーちゃんに頼っていたさきぴょん。
卒業の話を相談された時はついつい反対してしまったが、
散々悩んだ末になんとかそれを受け入れ、
きーちゃんの新しい挑戦を応援すると決めた時、
初めて自分が人を応援する立場に立った。
そして新たな相棒・ポテト君と共に再スタートを切るのだーー!! という所までです(^ω^)




>>karusatonotoraさん
「一緒に歌ってください」のところは多分ありがとうコールをしてほしかったんだと思いますが、
あまりに唐突で無理無理でしたねw。
まあ最後まできーちゃんらしかったと思います。

つぼみ全体の運営は難しい状況が多いのを少しは理解できますが、
イベントの運営は少し考えれば改善できることばかり。
どうしてあんなにも頭を使えないのか・・・毎回わけがわかりません。

つぼみに限らずややマイナーな芸能人を応援するファンにとって、
「売れてもっと有名になって欲しい」という気持ちと、
「ずっと身近なところで観ていたい」という互いにやや相反する感情があるのは当然だと思います。

なかなかのび太君の明鏡止水な心境に到達するのは難しい事ですし、
その心境になることだけが良いのかというとそうでもないと思いますが、
応援対象の成長と共にファンも考えて成長していけたらいいですね!

URL | ゆに96 #PMoz9hdc
2013/04/11 07:41 | edit

久しぶりに行けたましたが、あいもかわらず物販の手際の悪さ・・・
はい、何も買いませんって買えるか!!
握手に至っては、皆さんより早めに
行きましたが、あの列・・・
はい、そのまま下まで降りて帰りましたよ。

あの階段並ぶのは、N❍Bだけで良いです。
では、14日のレポを心から待ってますからねぇ~

URL | 部長? #-
2013/04/11 11:42 | edit

>>部長?さん
物販はメンバー指定できるタオル販売で今まで以上に手間取りそうな予感がしましたが
全くその通りになりましたし、
非常階段に並ばせる握手会って・・・。
どうしてこうも情況を予見できないのか、
現場指揮能力の低さが異常ですね。

14日はモチベーションがもう少しあがったら頑張ります(´`)

URL | ゆに96 #PMoz9hdc
2013/04/11 23:00 | edit

いや~マジ泣きしたイベントでした(;^_^A
いい年したおっさんが泣くのはみっともないとは思うのですが、最後の目指す夢からvitalityにかけては我慢できませんでした(/_<)

3人の卒業は本当にワーストプレイです。特にたみさんにいたっては仕事をまわすことが全く無く(日本人形で一回ありましたがピンではなし)飼い殺ししたようなものですから。
残念なことはありすぎますが、それでもまだ今後にも期待しつつつぼみ全体の応援も続けようと思います。

URL | ダイスケ #-
2013/04/16 11:50 | edit

>>ダイスケさん
ダイスケさんがマジ泣きだなんて、まさしく鬼の目にも・・・(^o^)

たみさんはキャラ的に内輪ウケ要素が強かったのは確かですが、
それを破るつぼみ外での活動をもっと見てみたかったですね。
遠距離からの応援、ほんと大変だと思いますが頑張ってくださいっ∠(・`_´・ )

URL | ゆに96 #PMoz9hdc
2013/04/17 07:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://tsubominn.blog.fc2.com/tb.php/88-bf7f5935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

サイト内検索

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

RSSリンクの表示

QR