つぼみんZ

Gift ~つぼみからのクリスマスプレゼント~ (←本文を書くのに疲れ切って、面白いタイトルが全く浮かびませんでした) - つぼみんZ

つぼみんZ

よしもと発めっちゃおもろいアイドルつぼみをとにかく推すブログ

Gift ~つぼみからのクリスマスプレゼント~ (←本文を書くのに疲れ切って、面白いタイトルが全く浮かびませんでした)   

12月24日(月) Gift ~つぼみからのクリスマスプレゼント~
16:00開演 大丸心斎橋劇場


イベントの流れ

0.メッセージVTR

1.前説(トナ子&トナ美) (16:00-)

2.『All I Want For Christmas Is You』 Mariah Carey ダンス
~ オープニングVTR ~
~ 演劇 ~ 
  『Santa Claus Is Coming To Town』 ダンス (-17:20)

休憩

3.クリスマスソングメドレー 6曲 (17:27-)

4.トーク MCマキヨ (17:37-)

5.プレゼント交換会 (17:40-18:10)

6.安田由紀奈 歌『あなたに会えるクリスマス』

7.桜 稲垣早希 歌『銀河のクリスマス』

8.全体歌 『君のもとへ』

9.次回告知

10.アンコール 『cheer up』

11.吉岡久美子 挨拶 (-18:35)


各演目 感想

0.メッセージVTR

開演前にスクリーンに流れていたメンバーから今回のイベントに向けてのVTR。
2,3人位ずつに分かれて収録されていたもので、
なかなか珍しい組み合わせもあったりでしっかり見たかったけれど、
残念ながらグッズ列に並んでいたのでほとんど見ることが出来なかった。
後日ニコ動チャンネルにでもアップしてくれたら嬉しいけれど、しないんだろうな・・・。

加藤師匠が「クリスマスイブにわざわざ来るなんて、オマエラ他によっぽど予定無いんだな m9(^Д^)」という主旨の発言をしていたのだけが記憶に残っています←


そんなの当然であります!!

 Sir, YES, Sir!!(`・ω・´)




1.前説(トナ子&トナ美)

16時ピッタリに始まったのでまだグッズに並んでいる人や席についていない人も多数なざわついた開始。
それがちょっともったいなかったけど、ただの前説に終わらない楽しい演出が良かった。


2.演劇

配役は以下の通り。


・人間
ユナ 松下千紘

20121224_164435.jpg


・トナカイ
トナ子 中上亜耶
トナ美 八木沙季

A-5FdjjCQAAPcuL.jpg


・サンタ(ベテラン)
フラウ 山口綾子
クレバ じぇじゅん♀
ヤンマ 吉岡久美子

A-44eKkCEAAiIMj.jpg

・サンタ(新人)
ミラ 福田麻貴
ユバ 杉山優華
アリア しより
マイ 金沢沙里衣
パパラ 今井希世
ミミ 樋口碧子

sbsh1187.jpg


・サンタ学校の先生
サバサ 加藤茉奈

・サンタ学校の校長
校長 桜 稲垣早希

・サンタ(囚人)
バカラ 小寺真理

・天子(てんこ) たみ優子
・悪子(あくこ) 安田由紀奈

1356609347310733.jpg




『All I Want For Christmas Is You』 Mariah Carey ダンス

ダンスメンバーは人間とサンタ(新人)役の7名。

~ オープニングVTR ~

じぇじゅん♀の名前がそのままローマ字で「jejun」と記載されていたが、正しくは「jejung」のはずです!!。
別にどっちでもいいけど←

~ 演劇 ~ 

あらすじ

クリスマスを目前に控えて準備に大忙しの新人サンタ達とトナカイ。
そんな中に人間の女の子(ユナ)が1人紛れ込んでいるのが見つかる。
あわて者の新人サンタ(ミラ)がクリスマス前に地上へ降りた時について来てしまったのだ。
そのことがバレてしまったら大変だと下界へ急いで返そうとする新人サンタ達へ、
ユナは「私はここに残ってサンタクロースになりたい!」と言って驚かせる。


サンタ学校が始まるとなぜかサンタ服を着て授業に紛れ込んでいるユナ。
これはミラの衣装を無理やり奪って変装してきたものだった。
生徒(新人サンタ)達はすぐに気付き、ユナを隠そうと努力するが、
最後には先生(サバサ)に人間が混ざっていることをばれてしまう。
しかし先生は何も聞かずにユナを優しく迎え入れ、
サンタの仕事を手伝うように新しい服を準備させ、ユナとミラにコンビを組ませる。


再びクリスマス準備に追われるサンタ達。
頭脳明晰なベテランサンタ・クレバはユナがなぜサンタになりたいのかと思い過去の経歴を調べるが、
なぜかクリスマスプレゼント受け取りの履歴が全く残っていないことに疑問を持つ。

そしてクリスマス前日。
準備していたプレゼントが全部消えてしまったこと、
同時に囚人サンタ・バカラが脱獄したことが発覚する。
プレゼントはバカラに盗まれたと考えたサンタたちは手分けして捜索に出る。

捜索中、サンタの仕事について話し合うユナとミラの前にバカラが姿を現す。
問い詰めるミラに対してプレゼントを盗んだのは自分では無く、
ユナに聞いてみろを言い放つバカラ。

ユナは自分がプレゼントを盗んだことを正直に告白。
その理由を話そうとしたところへ先生(サバサ)が現れて制止する。
実はサバサはユナとバカラ、どちらとも知り合いだった。
そしてユナと知り合い、バカラが犯罪者として囚われることになった10年前の事件について語り出す。

10年前あわてんぼうの新人サンタだったサバサは、
プレゼントを届ける予定では無かった家の煙突から落ちてしまった。
そこは児童養護施設で、たくさんの子供たちが寝ているのを目にする。
その中で1人、目を合わせてしまったのがユナ。
だがサバサは何もできずにサンタ界へ逃げ帰ってしまう。
サンタとは親から子供への無償の愛の代行者であり、それを元に作られたプレゼントリストの予定は絶対。
リストに載っていない子供には何も出来ないのだ。
だがその話を聞いたバカラは「目の前の子供すら喜ばすことができないのか?」と怒り、
他へ配る予定だったプレゼントをたくさん抱えて飛出し、施設へ届ける。
そしてそれが原因で牢に繋がれることになったのだった。

その話を聞いて10年前、目が覚めたらプレゼントがたくさん届いていた奇跡のクリスマスをバカラに感謝するユナ。
そして自分は今はその施設で働いていて、もうすぐその施設が無くなってしまうこと、
だから今いる子供たちへ最後のクリスマスにもう一度その奇跡を起こしてあげたいと、夢中でサンタ界に来たことを話す。

そこで「話は聞かせてもらったよっ!」とサンタ全員が登場。
サバサへ何とかならないかと新人サンタ達もお願いするが・・・
「10年前と同じ過ちを繰り返すつもりか?」とそれを止めるバカラ。
プレゼントの届け先を変えれば本来貰える予定だった子供たちが貰えなくなり、そちらを悲しませることになるのだ。
サンタはみんなのものであって、特定の子供に感情移入してはいけないとベテランサンタ達も諭す。

でも「それでもすべての人を幸せにしたいと思うのはわがままなんですか?!」
「クリスマスくらい奇跡が起きてもいいじゃないですか?!」
必死に懇願を続ける新人サンタ達。

サバサは施設の園長先生がクリスマスプレゼントの編み物をしている映像を皆に見せる。
最後のクリスマスを特別のものにしてあげたいと連日夜なべしていたのだ。

それを見ていたベテランサンタ・クレバはプレゼントリストがいつの間にか書き換わっていて、
その施設が加わっていることに気づく。

サバサ「園長先生の愛と、あなた達の愛が加わって、無償の大きな愛となったからです。」
「さあ、早くプレゼントを届けに行きなさい!」

大喜びで出発するサンタ達。



残ったバカラはサバサがリストを書き換えたことを見通していたが、
サバサもバカラが10年前の自分と同じ失敗を繰り返させないために脱獄までしてきたことをわかっていた。

バカラ「そんなことをしてバレたらどうするの?」
サバサ「その時はあなたと一緒に捕まるわ」


メリークリスマス




演劇感想

きーちゃんのメガネ、天子・悪子の姿を見たときは
演劇祭vol.2の『RE:START』を思い出してわくわくしたのですが、
プロットを見ると恐らく演劇祭1本目の『空想〇〇ゲーム』を担当した劇団そとばこまちが担当したんでしょうか。

相変わらずちょっと考えるとツッコミ所が多すぎるゆるい脚本と、
複数いるサンタメンバーのキャラ付けの適当さ、
最後の強引なまとめ方はそのまんまです\(^o^)/

授業中の無駄に長い大喜利シーン、
加藤師匠とまりこりんの役回りなんかもほぼ一緒です\(^o^)/

一番笑えたのは大喜利でもたみ天使でもなく、
ユナとミラがバディを組んで出発する時に突然流れた、場違いな荘厳すぎる音楽です!\(^o^)/


そんなイジワルばかり言いたくなる台本でも、
つぼみメンバーの熱心な演技を見ているときはそれなりに引き込まれたし、感動もしました。

当然演技のレベルで言えばまだまだまだ・・・・なんですが、
百年物語出演等でお芝居の練習をするにはなかなか厳しい日程のメンバーも多かったことを考えれば、充分練習した成果を見せてくれたと僕は思います。


全メンバー 一言チェックポイント☆

・ちーちゃんの舌足らずなシリアス演技も慣れてくると結構悪くない
・あやつるとさきぴょんのトナカイコンビがはまり役。考えてみたら意外と珍しいコンビなので、今後もコラボを見たい
・最近どんどんたくましく成長中のやまぐっちゃん、ポップコーンの箱抱えてるの似合いすぎ
・じぇじゅん♀の演劇中の立ち姿はなんかかっこいい
・くうちゃん大喜利のガヤうまい&体育会系キャラ似合う
・まーぼう駄目ダメ子さんさすが
・ゆうかちゃん男前
・最年少しよりちゃんの網タイツ、セクシーすぎひん?
・サリーの大喜利は意外と不思議系
・きーちゃんは一人歌いだす前に「せーの」と言ったのを拾ってもらえたのを感謝
・みぃこ大喜利の回答はただただぽかぽかする
・師匠の先生サバサバしてる
・まりこりんさんまじ漆黒
・天使の格好を見せただけで会場に笑いを起こす安定のたみ△
・やっすぅ、悪魔・大阪弁似合すぎ
・登場しただけで拍手が起こる早希ちゃん、ホーム会場では新喜劇の師匠クラス


ご意見求ム!! ←※追記※ コメント欄に多分正解いただきました!


ほぼオマケのラストシーン、モンスター界に迷い込んだ3人にモンスターたちが迫り来る中、
「パン!」と謎の音が鳴って3人はしゃがみこみ、「キャー!…… え??」というセリフで終わり。
あの終わり方は一体何を意味していたのか僕にはサッパリわからなかったので周りの人にかなり聴いてみましたが、誰も理解できていませんでした。
おかげでこの後の休憩時間も今も、ずっとモヤモヤする羽目に・・・。
わかった方いらっしゃいましたらぜひ教えてください!!。

※回答追記※

ラストシーンは次々と迫って来るモンスターに襲われると思った3人。
もう目前まで来たところで「キャー!!」と叫び声を上げる。
そこで「パンッ!」と鳴り響く音。
これはクラッカーの音。
モンスター達は襲うのではなく、一緒にクリスマスをお祝いしようと寄って来ていたのだ。
あまりに想定外のことに「えっ??!」と顔を上げる3人。 
めでたしめでたし。

これを表現したいなら、最後にモンスター風な怖い声で「メリークリスマス!」の言葉を入れてくれたら遥かにわかりやすかったのに。
演技のやり方のまずさも含め、会場の9割5分以上が( ゚д゚)ポカーン 終わり方だったと思いますよ・・・。
でもこれですっきりしました、コメントありがとうございました!。




~ 『Santa Claus Is Coming To Town』 ダンス ~

演劇の最後に客席から飛び出しての全員ダンス。
プレゼントの箱を持って踊っていましたが、考えてみたら何か道具を持ってダンスするのって今まであまりなかったですよね。
ちょっと新鮮に感じました。




3.クリスマスソングメドレー 6曲 (17:27-)

1『ぴったりしたいX'mas』プッチモニ
 山口綾子、福田麻貴、杉山優華、松下千紘、今井希世、八木沙季、樋口碧子

2『ママがサンタにキッスした』
 たみ優子、小寺真理、金沢沙里衣、中上亜耶、吉岡久美子、じぇじゅん♀

3『Christmas Tree』Lady GaGa
 山口綾子、福田麻貴、加藤茉奈、杉山優華、松下千紘、今井希世、しより、八木沙季

4『すてきなホリデイ』 竹内まりや
 たみ優子、小寺真理、金沢沙里衣、樋口碧子

5『YUKI』 Whiteberry
 山口綾子、加藤茉奈、今井希世、しより、中上亜耶、吉岡久美子、じぇじゅん♀

6『ジングルベル』
 全員

(※参加メンバーは何人か違ってるかも…。)

10分程度の時間で6曲をギュッと披露。
早着替えはかなり大変だったと思いますが、スピード感があって見応えありました。




5.プレゼント交換会

12月24日が誕生日ということで、
くうちゃんが好きなことをやって良いとMCもシュークリームで任されたプレゼント交換企画。

くうちゃんはニコラン等を見てると、この1年で進行もトークへのツッコミも本当に上手になりましたね!。
15人も順番にプレゼントを開けていく展開はさすがにちょっと難しかったですが、
でもダレ過ぎることも無く、最後まできっちり出来ていたと思います。


貰った人
あげた人
プレゼントの中身
一言感想
しより今井希世マリモ僕はほしい
じぇじゅん♀松下千紘キリンのぬいぐるみ(トイザラス産)僕もいらない
樋口碧子山口綾子コロッケ先輩に気を使って冷えきったコロッケを
おいしいと食べる姿に涙
八木沙季小寺真理ケロロのモビルスーツフィギュアこんなのいらない、売り払うと
自由すぎるさきぴょんにも別の涙
金沢沙里衣しよりクマの毛糸のパンツ可愛いけどあんなに大勢の人の前で
晒されたパンツて・・・!
中上亜耶八木沙季駄菓子セットさきぴょんならなんかもう何でも許される
山口綾子樋口碧子羽根枕+宝くじ1枚夢セット。なかなかうまい事言ってた
小寺真理金沢沙里衣テレビの手サリーにとって多分一番当たって欲しくない相手に行ってしまった結果があれだよ・・・
今井希世福田麻貴ネタ用サングラス+ウィッグおいしい物がおいしい所へ
加藤茉奈杉山優華ボディミスト香りはこちらに伝わらないし、
ある意味一番困ったチャン・・・
たみ優子中上亜耶PSP型おもちゃ+クオカード500円ごく一部に激しくウケたクオカードネタ(苦笑)
杉山優華じぇじゅん♀ロープ(馬油で硬さ調節可能)本気で落ち込んでいた優華ちゃんには
ぜひ使った感想をレポートいただきたい
<●>≡<●>
松下千紘吉岡久美子声変え用ヘリウムガス缶泣かないで~ ヘロン♪。
ちょうど良い感じな声の優華ちゃんに(笑)
福田麻貴加藤茉奈黒いリュックサックガチプレゼントに流石のまーぼうもリアクションに困る姿と、ドヤ顔師匠のギャップ(゜゜)
吉岡久美子たみ優子缶ビール+直絞り+失恋ソング自作CD安定のたみさんオチ。でも失恋ソング集CDはちょっとだけ聞いてみたい



会場を盛り上げたプレゼントNo.1はロープでしょうが、
このコーナーでキラッと頑張ったで賞はまりこりんにあげたいと思います!。

このブログではまりこりんに対して厳しめな感想を書いたことが多かったので、
彼女の熱心なファンの皆さんからは

「何も知らないくせに偉そうになに言ってんの?」


「お前なんかまりこりんに嫌われてて当然だろ。」


「もうフォロー切ります。(twitterの)」
 

等々と、
素敵なご意見を多数いただいてきました。


まりこりんって絶対そうなってはいけないキャラのはずなのに、
こういった全員参加コーナーでは存在が消えがちになってしまうことが多いじゃないですか。
でも今回みせた「ヘリウムガスっていま貴重になんだよ!」の放り込み。
これには僕は「おっ」と思いました。
放り込んだは良いものの、聞き返されて「不足してるんだよ! なんかしらんけど・・・」というぺらっぺらな知識をすぐに露呈したのもご愛嬌。
そこで「不足しているから、先月からディズニーランドでも風船の販売が一切無くなっちゃったんだよ」なんて話を添えられたら当然もっと良かったんですが、
とりあえず行動に出してみる姿勢が「ヘロンガス」という名言を生んで会場の笑いを取ったんです。

(っ`・ω・´)っフレーフレー まりこりん!




6.安田由紀奈 歌『あなたに会えるクリスマス』


塾の先生に作ってもらったというオリジナルソング。
前回の曲よりはずっと良かったけど、
心斎橋劇場はいつも音響が悪いし、音楽と声のバランスも悪くて聴き取りづらい。
それにクリスマスソングということは1回しかできないんですね…。

ダンスのサイドステップがアイドルというよりも、
もうボクサーのステップにしか見えなかったのは僕だけではないはずです←




7.桜 稲垣早希 歌『銀河のクリスマス』(機動戦艦ナデシコより)

演劇トナカイの衣装を着て登場。
最近ほんと被り物に抵抗が無くなったのかそればっかりですね←。
アメちゃん撒き餌でなんやかんやで会場を盛り上げたのはさすガッス~。




8.全体歌 『君のもとへ』

つぼみ全体曲はこの歌以外は全部好きだけど、これだけが地味でどうも好きになれない。
だからこれが流れるとちょっとガッカリ。

新衣装でしたが、黒つぼみTシャツになんかこちらも地味な色のジャケットあわせ。
舞台映えを意識して、もう少し明るい感じで選んでほしい。

ラストのシルエットを使った照明演出は綺麗でした。




10.アンコール 『cheer up』

予定調和のアンコールもいいんですが、
そろそろ何かちょっとサプライズ演出が欲しいですね。




11.吉岡久美子 挨拶 (-18:35)

くぅちゃんにとってクリスマスイブ=誕生日=感謝を表す日。
20歳、ちょっと照れながらも本当に立派な挨拶でした。

こちらはただ自分の楽しみでイベントに行っているだけなのに、
「どこに行っても見に来てくれていてありがたい」なんて喜んでもらえていたらファンとしては最高ですよね。

まぁそんなことを言いつつも、
「あいつまたいるわ・・・キモッ」と少しは思っている部分も絶対あるでしょうけどね!。

というか、

僕は自分自身を含め、周りの常連を見てそう思っていますが!!!←



そんなくぅちゃんへ向けて、
「君が! 泣くまで! 殴るのをやめないっ!!」な勢いで
会場全体からのおめでとうコール要求まで手を抜かないまーぼう。

そして「あーあ、泣いちゃった♪」って、おま・・・。

まーぼうMCおそろしや(((;´д`)))






つらつらと言いたいことを言っていくコーナー

※運営について

グッズ販売時間を考慮してか、今回は開演45分前に開場。
今回はいつものバイトで来ている若手芸人さん達の誘導がしっかりできていて好印象。

でもグッズ販売は相変わらず時間がかかって、
45分あっても後ろに並んでいた人は結構ギリギリだったし、
僕自身も30分は並ばされました。
これは売り子さんがもたもたしているというわけではなく、
一番時間のかかる金銭のやり取りをポスター販売・写真販売・缶バッジ販売の3ヶ所にも分けているシステムが悪いのは明白ですよね。
見本を販売台まで行かないと良く見えないのも時間がかかる要因。
事前に説明付き用紙に購入数を記入させ、ぱっぱと用意してまとめて清算するとか、
いい加減に改善策をちょっとは考えるべきでしょう。
開演前に毎度フラフラ歩いてるIGOさんは何を見てるの?。


グッズ写真については前回、袋のノリがべったりついているのがあったというクレームを受けてか、
袋への写真の入れ方に工夫があったのは細かい点だけど良かった。
でも写真自体は相変わらず練習場内でほぼ1日でざっと撮ったものだけだし、
連写でほとんど違いがわからないようなものも多いのがマイナス点。
5枚600円という結構なお値段で売っているのだから、
もう少し気合入れてガールズライフ等ではあった屋外で撮った写真なんかも是非入れていってもらいたい。


そして業務用カメラの存在について。
毎度この会場では中央の最高の場所に陣取ってるわけですが、
カメラ後ろに位置するG・H列辺りのお客さんからは見づらくてしょうがないという声が多数聴こえてきます。

camera.jpg

おそらくメンバーの家族用や復習用なんかに撮影しているんでしょうが、
DVD販売をするわけでもないのにあんなにいい場所で、あのプロ機材で撮影する必要が一体どこにあるんですか?。

次回のイベントで前回撮影した映像を販売するとかならまだ少しはわかるけど、
ファンに一切還元されないのに迷惑かけまくり。

それでもどうしてもあの場所で撮影する必要があると言うのなら、
見えづらい席は販売しないとか、値段を下げるとかするのが当然でしょうが、
そのことを指摘されてもIGOさんは無視しているそうですね。

彼のファン軽視の姿勢、来年は少しは改善されるといいんですが。




※つぼみ4期生について

先日2人抜けて2人だけになってしまったつぼみ4期生ですが、
この残った2人はめちゃめちゃ強力に成長していますよね!?。

まずじぇじゅん♀、
演劇祭に続いて今回の劇でも賢い系のキャラを見事に演じていましたが、
その雰囲気、立ち姿の独特な美しさ、なんだかすごいです。

先日見た『ポンバシクエストⅡ』の舞台でも6人くらいいた雛壇芸人の中で、
発言数は同じくらいでも周りの先輩なんて話にならないほど一番目立つ目立つ。
ぶっちゃけBLの話なんて僕は全く興味が無いんですが、
この子が話しているとついつい聞き入ってしまうような迫力があり、
1人でもどんどんつぼみ外で戦える姿は頼もしすぎます。

そして最近急に布教がはじまった『にゃんぱらり教』。
信者が「にゃんぱらり」と教祖(じぇじゅん♀)に声をかけると、
「にゃんぽす」とお返事してもらえるものですが、
これは「あやつる~?」「ぽん!」の掛け声に影響されて始めたんじゃないでしょうか。
AKBグループとかでは各個人に必ずあるようですが、
ファンとしては特定の掛け声があるとすごく応援しやすいですよね。
こんな発想をする点でもこの子がただの奇人変人ではない、
非常に賢いところが出ていると思います。

Gift会場でじぇじゅん♀母の貴腐人さんをお見かけしたんですが、
あ、いや、
正確には聞いたわけでは無いのであの人が貴腐人さんかどうか確証はないんですが、
聞かなくてももう99.9%くらい間違いないレベルで貴腐人さんでした!!!←。

お母様もそのくらい周りの人と違う雰囲気を漂わせる存在感の強さ。
あの母にしてこの子あり。
妙に納得した僕でした。←


一方、碧子ちゃん。
舞台上でこちらは本物の貴婦人なんて呼ばれてましたが、
動きの一つ一つがなんかそこらの人と違います。
今回のダンス、そして百年物語でも感じたんですが、
同じダンスをしていてもちょっと見ただけで見分けがつくほどなんだかやわらかくて、
優雅さが漂っているというか。
それに加えて常に絶やさない余裕の感じられる笑顔。

これが生まれ持った育ちの良さというやつなのか・・・っ??!

今はまだ真面目で清楚な部分の『白みぃこ』ばかりですが、
もうちょっと『黒みぃこ』の部分も出していけたらギャップガールとしてもっといいキャラになりそうな予感がします。


そんななんだか正反対にも見える4期生2人が合わさると、
ギャップがさらに外側にも広がって面白いことに!。
例えばじぇじゅん♀ブログはつぼみメンバーの中で今は一番良く出来ていると僕は思ってますが、
中でも以前この2人でお出かけした記事は大好きです。

ドンキホーテ編
http://jenmesu.laff.jp/blog/2012/08/post-f7a1.html
トイザラス編
http://jenmesu.laff.jp/blog/2012/10/post-b673.html

はい、
懐かしいな~とその記事を読んでいたら・・・




toi.jpg


499円って安っ!!。
目安1000円の半額しか使わなかったのか、ちーちゃん・・・・・。



ともかく先輩組はうかうかしていられない、
来年もさらに活躍が期待できる2人だと思います!。





※まーぼう、ケータイ紛失事件




イベント終了後に月曜チャッターボックスを見に行ったら、
表情をこわばらせて大慌てで「ケータイ落とした!」とブースを飛び出して行くまーぼうを目撃。
ブースに帰ってきたのは放送開始10分前くらいで、ほんとギリギリでした。

こういう駄目ダメ子さんな部分と、
『cheer up』でシュシュッ!とドヤ顔で1人ダンスの締めを決める部分
(あの歌でそこが一番好き。) とのギャップがなんかいいですよね~(*´Д`)

後で考えてみたらケータイを探しに飛び出してきたシーンで、
とっさに「僕も一緒に探そうか?!」なんて言える男がモテるんでしょうが、
僕はブース前で必死にグッズの写真をトレードしている、
最高にかっこ悪い姿を見られただけでした。


しにたい。←





最後に

百年物語等で忙しい中でも前回の開花宣言よりは改善点の多く見られた、楽しめたイベントでした。

なによりクリスマスに何も予定の無いオッサン軍団の相手をこんなにしてくれたなんて、
それだけで素晴らしいことじゃないですか!!?←


この12月は多くのメンバーに色々と動きがあり、
来年に向けてまた楽しみに出来る話題が増えた良い年末になっていたと思います。

2013年も「またあいついるわ、キモッ☆」て思われてても、
たくさんイベント行くぞー! ( ノ`∇´)ノ シャー

Posted on 02:47 [edit]

category: つぼみ

tag: つぼみ全メンバー  稲垣早希 

コメント

すんげー長い日記、お疲れさりーです(^^)

今回のイベント、確かによかったですね(^_^)
早希ちゃんや安田先輩のゲストはあったものの、ちゃんとした「つぼみのイベント」ってカンジがしました。

個人的にゲストはその二人、もしくはいらないなとは思うんですけどね(^_^;)

今度の博覧会もゲストあるし、またいつもの気まずいゲストコーナーがあるんかと思うと少し萎えますねー(;´Д`)

フォロー外したってところですげー爆笑してしまいました( ´艸`)(笑)

URL | ♂ #-
2012/12/29 05:19 | edit

ありがとうございます
レポめちゃくちゃクオリティ高いと思います
ある意味つぼみのイベントより中身が濃いですww
色々ツッコムところありましたが
いうふしクリスマスになんの予定もない寂しいオッサンに
聖なる夜を与えてくれたつぼみの皆さんには感謝でいっぱいです
プレゼントは尺が長くてもうチョイどないかならんか?と思いましたけど贈り物一つにも個性、考え方が出ていて
(あやつるも600円しか使ってない)
あれはあれで大成功だったと…終わった後から思いましたよww

最後の「どこにでもいる、いつもいる」の
怖い?うざい?きしょい?くさい?もう来るな?感謝?の言葉には個々によってとらえ方あるでしょうけど

他の方はわからないけど
自分は自信持って言えます
「僕は大丈夫です!\(^o^)/好かれてるw」←あやつるがプレゼント選んだ時点で確信しました~

共感してくれたら今度スタバで
チョコレートブラウニーモカのベンティーご馳走しますねw

URL | 幸せのはいたつしゃ「けんけん」 #-
2012/12/29 08:51 | edit

クラッカー?

僕は、つぼみのお芝居初めて見ましたが、凄く見やすくてわかりやすい本だと思いましたよ。おっさんターゲットだから、難しくない感じで、あれはあれで良かったと思えましたよ。が、あの訳のわからないラストは謎だねwあまりに謎すぎて笑ったw表現下手にも程があるw
帰りの新幹線は、ラストシーンばかり無理矢理考えてたんだけど、自分の結論としては「襲われる!と思ったモンスター達も、クリスマスはパーティーをしてる(銃声みたいなのはクラッカー)。クリスマスは誰にでも平等に訪れる。で、明けてクリスマスメドレー」みたいな狙いなのかなぁと、自己着地してましたよwではまた読み専に戻りますw

URL | 名乗るほどの者ではないですが、通りすがりって訳でもなく、ブログ開設当初から欠かさず読んではおったのだが、求められたので初コメしてみる者 #-
2012/12/29 08:58 | edit

年末のクソ忙しい時に長いわ!
てかガスト代払え!

URL | ありす(⌒▽⌒) #-
2012/12/29 09:25 | edit

お芝居は

途中で飽きたんで、ラストのことなんて、この記事を読むまで忘れてました。

脚本家が残りの登場人物のことと、あれやこれや世界が繋がっている設定を忘れてません!って、アリバイ工作のために意味ありげなラストをでっち上げたんじゃない?
考える時間がもったいないね。

演技力に関しては、あれが脚本が求めているレベルと演出家が考えている節があります。

筋の通らない脚本を使って人物像を作り上げたら、幼稚なキャラを演じるしかないもの。

じぇじゅん♀は演技力というより存在感の凄さですね。

URL | みちお #-
2012/12/29 10:18 | edit

いつも楽しくブログを読ませて頂いております。
キリンさんのオチが最高www

つぼみが頑張ったのは伝わりましたが、全体の演技力の向上がみられなかったのが残念です。
特に主役のちーちゃんはどこまでもちーちゃんで、セリフを噛まずに言えたことしか褒めたくないです。
昔グレてた事とか、言葉以上のものが全然伝わってこない表現力では感情移入が難しかったです。
セリフとセリフの間が妙に延びた素人っぽい演技は演出なのかどうかわかりませんが、そとこばち?の演出のつぼみの演技はもう見たくないと思いました。
プレゼントを探すシーンでドタバタと走り回るシーンとか、脱獄シーンと同じパターンで長くて眠くなるだけです。
実際眠れました。

プレゼント交換のコーナー、あれはいいものだ。
ですが、コーナーの前につぼみ全員が着替えに行って、帰ってきたらまたサンタだったのが必要なかったと思いました。
お色直しが多すぎて、結婚披露宴並に退屈です。

アンコールの後の展開は予想通りで安心しました。
退席しましたから。

今後は行かないイベントが増えると思うので、来年も楽しい記事を期待しております。

URL | つむじ #-
2012/12/29 11:34 | edit

毎度の詳細なレポートお疲れ様です。
これだけ詳しいと場面場面を思い出せてありがたいです。

演劇は確かに見ていて話の展開とか○○ゲームがよぎるのを感じてました。
最後のシーンは僕も意味不明でした(笑)
3人の反応から察するに、襲われると思ったけど何らかの理由で襲われずに終わった、と勝手に解釈してますが(笑)
それか音響さんが最後に出す音を間違えたw

君のもとへは自分的には完全に「聴かせる」曲だと思ってるので、ビックリするくらい歌がうまいメンバーが出てきたら(音程を外さないだけでなく歌に気持ちが入ってること)、すごく良い曲になると思ってます。
残念ながらまだそこまで歌えるメンバーは出てきていませんが。

じぇじゅん♀は僕も期待してて、アンケートの今後期待するメンバーには必ずじぇじゅん♀を書いてます。
みんながかわいい、面白い、だけでは個性がなくなってしまうので、じぇじゅん♀のような強烈なキャラクターは貴重ですね。

最後、カメラ位置は僕も真後ろの席になってステージが見えず、苦情を書いたことがあるのですが、今回も改善されてなくガックリしました。
こういう細かいところに気が使えると印象も変わるんですけどね。

僕は(メンバーには)ほめて伸ばしだいタイプなので、よほどのショックがない限りレポートでは良い部分をかいつまんで書いてます。
(運営への苦情は別w)
まあ自分のレポートなんてメンバーは見てないでしょうけどw
でもゆに96さんのように言うところはズバッと厳しく言えるレポートも必要だと思いますので、これからも期待してます!

URL | まるぞ~@埼玉 #-
2012/12/29 12:40 | edit

>>♂ さん
ゲストは別に呼んでもいいんですが、
早希ちゃんとは違ってつぼみファンはほぼ誰も望んでない上に
観客数を増やすわけでもないゲストを呼ぶ以上は使い方をしっかり考えてほしいですね。
これまでの起用方法はほんと井後さん自身のポイントアップでしかなかったので。

それにしてもそこで爆笑するなんて・・・。
さすが実は僕より性格の悪い♂さんです^^



>>幸せのはいたつしゃ「けんけん」さん
寂しいオッサン軍団にクリスマスだけでなく年末カウントダウンまで提供してくれるんですから、
つぼみはほんとありがたいですよ(´ω`)

贈り物の金額まで考慮に入れてみるとそこにも個性が出ていて面白いですね!。
1000円overにこだわらなかった子はやっぱりお嬢様気質な子が多い気がしますw。

後半はちょっと何言ってるのか良くわかりませんが、
僕もベンティ飲みたいのでがんばって共感します!!!
でも全部飲み切れなかったらすいません



>>名乗るほどの者ではないですが、通りすがりって訳でもなく、ブログ開設当初から欠かさず読んではおったのだが、求められたので初コメしてみる者さん

投稿者名 長っwww誰ーー??!ww。
ともかくその解釈が正解だと思います!。
今更ですがめっちゃすっきりしました、ありがとうございました!!



>>ありす(⌒▽⌒)さん
ありすさんのようなお仕事中でも工場見学までこなす、
非常にお忙しい方に読んでいただけて光栄です。
で、ガストって何かの暗号でしょうか???(゜ω゜)



>>みちおさん
お芝居中、モンスター界の伏線は一体いつ回収するのかとずっと思っていたので、
最後の最後に来たーと思ってあのラスト。
ほんとモヤモヤしてましたw。
ただただ真面目なシーンで終わるよりもあのシーンを付けて笑いを取りに行ったのは僕は良かったと思いますが、
なにぶん表現不足でした。

某お芝居の脚本ほぼ丸写しだった空想〇〇ゲームといい、
そとばこまち脚本家に舐められて手を抜かれてる感じがしないでもないです(^v^)

じぇじゅん♀、立ってるだけでくっきりなあの感じは確かにそうかもです。



>>つむじさん
お芝居の全体の演技力ってつぼみの練習ペースで早々向上するものではないと思いますから難しいですよね。
ちーちゃんの演技に関してはおっしゃる通り苦しい、確かに苦しい・・・。
でもなんか頑張ってる自分の娘を見る眼でついつい応援してしまう僕でした←。
それじゃ学芸会だと言わるかもしれませんが、
その辺はつぼみというグループがまだまだ発展途上であることを容認できるかどうかでしょうか。

プレゼント交換コーナー前の休憩はメンバーの気持ちを切り替え、
少し休息する意味でもあって良かったと僕は思いますが、
あの時間に開演前に流していたVTRなんかを流してくれたら観客も退屈しなかったかな。
あのVTRほとんど見られなかったのがくやたん!。

アンコールの後の展開は予想通りだったでしょうが、
くうちゃんの挨拶を聞いてない(?)のはもったいないですね。
僕は80分の劇よりも感動しましたよ!!←。

レポを楽しみにしていただけるのは嬉しいですが、
やっぱりイベントは生で見てこそだと思います。
そんなつれないこと言わずに、来年も来てくださいね!(^^)



>>まるぞ~@埼玉さん
演劇のラストについては上で多分正解をいただきました!。
追記しましたのでよかったら読んで下さい~。

じぇじゅん♀に関しては彼女をつぼみに入れたことが井後さん今年一番のファインプレイかもしれませんね。
もう既に彼の手に負えてない雰囲気が伝わってきてますが、
あの子には井後さんなんて気にせずに突っ走ってもらいたいと思ってます(^v^)

運営は今回開場時間など少し改善された点がありましたので、
アンケート等でしつこいくらい書きまくればカメラもそのうちなんとかなるかもしれません。
ほんとだるいけど諦めずに一緒にがんばりましょー。

そして褒めて伸ばす姿勢、素敵だと思います!。
僕は非常に素直な性格なので(←)、
勝手に書きたいことを書くことしかできません。
それが自分のことは差し置いてだから嫌われるんですね。 
褒め上手、うらやまたん!

URL | ゆに96 #PMoz9hdc
2012/12/29 14:39 | edit

今回も楽しく拝見させていただきました。
内容の濃いレポお疲れ様です!!

URL | ワンワン #-
2012/12/29 16:03 | edit

>>ワンワンさん
またも内容の薄いコメントありがとうございます(^。^;)

URL | ゆに96 #PMoz9hdc
2012/12/30 05:48 | edit

超絶詳細報告書御苦労様ですm(__)m
これだけ詳細だと色々思い出せて助かります(*^^*)

芝居の演出ショボかったですね~
言われてみれば確かにあの○○ゲームの最低演出にそっくり(^_^;)
…詳細感想は省きます。
一つ言うならトナカイが可愛かったとw

IGOの客軽視は…一生治らないでしょうね(^_^;)
吉本は会社全般が客軽視だと感じてますので┐('~`;)┌

URL | ダイスケ #-
2012/12/30 07:17 | edit

>>ダイスケさん
前回の開花宣言も酷かったし、
そとばこまちじゃなくて演劇祭2本目を担当してくれた方に脚本とかをほんとお願いしてほしいんですが、契約とかあるんでしょうかねぇ。
今回は裏方の名前も全く出なかったし、色々となんだかなーという感じです。
あ、ダイスケさんはトナカイばかり見ていたのは言わなくてもわかっております(^.^;)

IGOさん、楽屋ニュースでも散々いじられてましたが、
もう忙しくて手が回らなくていっぱいいっぱいな所があるんでしょうね。
なんとか少しずつでも改善されるように、諦めずにいきましょ~!

URL | ゆに96 #PMoz9hdc
2012/12/30 15:34 | edit

クリスマスメドレーの3曲目のレディ・ガガの曲に、しよりとまなてぃがいてたことも追記しておいて下さい。

後は、全部間違いありませんヽ(・∀・)ノ

URL | あゆぱん #-
2013/01/03 06:21 | edit

>>あゆぱん さん
修正しました、ありがとうございますー!
べ、べつにしよりちゃんと師匠を見てなかったってわけじゃないんだからね!!!

URL | ゆに96 #PMoz9hdc
2013/01/03 15:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://tsubominn.blog.fc2.com/tb.php/51-2475c6ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

サイト内検索

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

RSSリンクの表示

QR