つぼみんZ

2013年12月 - つぼみんZ

つぼみんZ

よしもと発めっちゃおもろいアイドルつぼみをとにかく推すブログ

つぼみ公演スペシャル~あなたと過ごすクリスマス!~  

12月23日(日) 5upよしもと
つぼみ公演スペシャル~あなたと過ごすクリスマス!~

ch1.jpg

毎度ながら遅すぎるレポ。
今年中に書けたからまぁいっか\(≧∀≦)/


イベントの流れ

0.つぼみ放送室『樋口みどりこのファンタジーワールド (18:45-)

1.中上亜耶 前説 (19:00-)
ハンドベル『きよしこの夜』
ハンドベル『ジングルベル』

2.歌『cheer up! ~クリスマスバージョン~』

3.歌『恋人がサンタクロース』 (18:12-)

4.オープニングトーク(18:16-)

5.メンバー紹介VTR→クリスマスネタパーティ (18:20-)
①シュークリーム 漫才『鶴の恩返し』
②ひぐちえりか コント『アラジン』 (18:24-)
③水森依音 『紙芝居コンサート』 (18:28-)
④りんごあめ 漫才『レンタルフレンド』 (18:31-)
⑤八木沙季 パントマイム (18:36-)
⑥福田麻貴 『天下茶屋の源さん』 (18:39-)
⑦中上亜耶 マジック (18:44-)
⑧こまごめピペット 『キミとGO!GO!』 (18:48-)

6.VTR『今年やり残した事 Part1』(18:52-)

7.芝居『マネキン』 (18:55-)

8.芝居『煙突』 (19:08-)

9.つぼみのパジャマパーティ (19:28-)

10.VTR『今年やり残した事 Part2・3』(19:38-)

11.つぼみニュース大賞2013 (19:45-)

12.VTR『スタッフロール&今年の漢字』(20:05-)

13.歌『Are you ready ~クリスマスージョン~』(20:10-)

14.次回イベント告知

15.アンコール『VITALITY!』(20:17-)

握手会へ(-20:22)

Posted on 20:25 [edit]

category: つぼみ

tag: つぼみ全メンバー 
tb: 0   cm: 4

本当にあった怖い話  

まだの人は前回の記事を見てからが良いかもしれません。
http://tsubominn.blog.fc2.com/blog-entry-205.html






011.png


c3.jpg


WS002174.png












33.png







      WS002175.png








WS002180.png








WS002179.png










WS002176.png


















213312.png
http://www.wdic.org/w/SCI/駒込ピペット




















WS002178.png

Posted on 19:26 [edit]

category: こまごめピペット

tag: 杉山優華  松下千紘 
tb: 0   cm: 8

つぼみんナイトスクープ 小ネタ集 vol.9 (あなたと過ごすクリスマス!編)   

12月23日(日) 5upよしもと
つぼみ公演スペシャル~あなたと過ごすクリスマス!~


本編記事を書く前の気晴らし、
毎度お馴染み小ネタ集です!


小ネタ その①

全体イベントのタイトルで最近よく使われるキーワード『つぼみ公演』。

つぼみ公演 ~つぼみのすべてを見に来て下さい~
つぼみ公演 ~5upでつぼみとハロウィンナイト!!~


と来て、
ついに今回・・・



つぼみ公演スペシャル!!\(≧∀≦)/


どの辺がスペシャルだったのか、
終わった今になっても良く分かりません・・・(´ω`;)



小ネタ その②

初登場の『つぼみ卓上カレンダー』。
注目の新製品とあって、
このグッズにだけ購入個数制限がありました。

それでスタッフさんが「お1人様5個まで!!」としきりに宣伝していたけれど、
「誰がカレンダー5個も買うねん(´ω`;)」と激しく突っ込みたかったのは僕だけじゃないはず・・・。


c1.jpg
↑でも中身はどの月もしっかり特徴が感じられる、なかなかいい出来です!


そんな中で、



c2.jpg
↑3月はどうしてこうなった・・・( ゚д゚ )



昨年、りんごあめ単独で売られていた2人の卓上カレンダーはなかなか売り切れず、
年明け後のイベントで値下げ売りされたりしていた せつない黒歴史の原因がちょっとわかりました。←



あとはこの2人↓



c3.jpg
↑どうやら来年には『こまごめピペッテ』に改名するようです。



小ネタ その③

キーホルダー、今回の裏面には


c4.jpg
↑クリスマスメッセージ掲載!


みんながそれっぽい事を書いている中で、




c5
↑僕には最近、
 まーぼうの頭の中が良く分かりません・・・(´ω`;;)




小ネタ その④

最近すっかり たみさん以来のウザキャラの座を獲得しつつある恵梨華ちゃん。


ファン同士の打ち上げの場でも


c10.jpg
↑ とにかく写真が 無駄に 出まくって、
 そのポーズまでウザく見えてくると話題に/(^o^)\



そういえば以前、
7個キーホルダーを買ったら4個が恵梨華事件なんてのもありました・・・。


erika_201308060038545c0_20131225070115b76.jpg
http://tsubominn.blog.fc2.com/blog-entry-133.html


本当におそろしい((((;´д`))))




小ネタ その⑤

またまたグッズの話ですが、
今回ポスターを



c6.jpg
↑4本買いましたー!!


はい。

"サイン入りの当たり"が全く出なかったからです(´;ω;`)


どうせ買っても丸めたまま部屋の隅に積んでおくだけなんで
別にそこまでして買う必要もないんですが、
ずっとサイン入りを持ってるからいまさら欠けるのもちょっと嫌なのと・・・

面白いサインがあったらこのブログのネタに使えるから、
当たりが出るまでついついしゃーなしで買ってしまうわけです(´;ω;`)



そんな訳でこの一ネタのために3200円かかった結果、


c7.jpg
↑何か面白い書き込みはあるでしょうかー??!












c8.jpg
↑ ま た お 前 か ( ゚д゚ )



小ネタ その⑥

今回イベントの終演時間が20時20分だったので、
月曜チャッターアシスタントの加藤師匠は時間が無くて握手会には参加出来ませんでした!(>。<)


それを聞いて僕は本当に 命拾いした 残念だと思ったんですが・・・


なんとチャッター後すぐに表に出てきて、
ブース前に来ていた人全員との握手会を急遽開いてくれました!\(≧∀≦)/



c11.jpg
↑ ブース出口でやっていたので、
 握手せずには出られません・・・!!
/(^o^)\



意を決して 僕が握手させていただこうとした時、
外野から


「そこで土下座しろ!!」という、大変心無い声がなぜか飛んで来たんです!!


一体なんなん??(´Д`;)



しかしそんなヤジを聴いても、
なんと師匠は

「もうそんなこと気にしてないよ」とおっしゃって笑って下さいました!!!!!






仏かっ!!?( ゚д゚ )








(そんなことって何のことか知らんけど。←)



朝からのリハ、本番、そしてラジオまでこなして本当にお疲れでしょうに、
めっちゃ寒い中で半袖サンタ衣装での握手会。


その漢気溢れる行動に



感動したっ!!!。゚(゚´Д`゚)゚。

Posted on 07:46 [edit]

category: つぼみ

tag: つぼみ全メンバー 
tb: 0   cm: 8

12月20日 千日前口上師 こまピ  

12月20日(金) なんばグランド花月前
千日前口上師 こまごめピペット


昨日のつぼみクリスマスイベントのことを早く書きたいんですが、
その前に・・・・
12月20日、5upオールナイトイベントがあった日。

「お前その日に難波へ行ってたのに、どうしてこまピペ口上師の事を書いてねーんだよ?(`Д´)」という、
非常に鋭いご指摘を受けたので渋々更新します。

こまピペファン怖い ・・・(((´ω`;)))


しかしなぜ更新してなかったかと言うと、
この日は18時30分のダンスに間に合わなくてですね・・・。

更にはとても寒くて非常に風も強かった日。


どのくらい風が強かったかって?







DSC_0705c[1]
↑ このくらいです!!




DSC_0706c[1]
↑ 油断すると飛ばされそうになるほどの暴風っ!!






DSC_0704[1]
↑ 写真もブレブレ!!(><;;;)





体が小さいちーちゃんだけでなく、




DSC_0696c[1]




DSC_0708c[1]
↑ 坂田師匠まで飛ばされそうにーー!<(゚ロ゚;)>






そんな過酷な現場で本当によく頑張っていました。



感動したっ!!!。゚(゚´Д`゚)゚。





DSC_0720c[1]

Posted on 02:10 [edit]

category: こまごめピペット

tag: 杉山優華  松下千紘 
tb: 0   cm: 3

12月21日 ウィンターサーカス  

12月21日(土) Osaka Muse
ウィンターサーカス 

C360_2013-12-21-17-03-27-189[1]

このイベント、
出演者はつぼみ、Yes Happy!、Giselle4、and more.. と直前まで告知されていましたが、
結局出たのはこの3組だけでした/(^o^)\

会場はもうお馴染みのMuseですが観客は50人程度とややお寒い状況。
こういうライブは出演者てんこ盛りで客数を稼ぐ手法なので、
3組だけではそりゃそうですよねー・・・。

それでもつぼみファンは20人程も確認!(`・ω・´)

一昔前に比べるとこういうアイドルイベントにも結構来てくれるようになりました!。
明後日に本体イベントを控えていて、歌う曲も何をやるかもほぼ分かりきっているのに、
ほんと物好きな人達であります。←



イベントの流れ

0.Yes Happy!持ち時間 (17:05-)


つぼみ持ち時間 (17:52-)
1.歌『VITALITY!』

2.メンバー自己紹介 (17:57-)

3.特技披露 (18:13-)

4.歌3連発『cheer up』『君の元へ』『Lost Love』(18:17-)

5.12月23日のイベント告知 (18:29-)

6.歌『Are you ready』(-18:36)


7.Giselle4持ち時間(18:40-19:15)

8.物販(19:18-19:55)



0.Yes Happy!

なんだかつぼみの出るアイドルライブではいつも一緒になる気がする2人組。
歌もダンスも特別うまいわけじゃないけれど、
毎週のようにライブをしているせいか場馴れ感が凄い。

そして歌詞に夕日が出てくるシーンではファンのサイリウムが一斉にオレンジ色になったり、
みんなでくるくる回ったりしてるのがよく訓練されていて楽しそうでいいな~と思う。

ちなみに僕は右の子の方が好きです。



1.歌『VITALITY!』

つぼみの出番は3番目だと噂で聞いていたので、
個人的に気持ちが完全に出遅れて全くのれず!( ゚д゚ )

衣装はノースリーブで季節感ゼロな "信号機" でした。

im5196g2[1]



2.メンバー自己紹介

MCまーぼう。

まず観客に向かって、
「つぼみの事を初めて見た人ー?」

2人だけ挙手

「その2人のために自己紹介していきます!」   ・・・。/(^o^)\


水森依音・・・最近ロックよりもロリータファッション。 まーぼう「街で歩いてるの見かけたら絶対他人のふりする。」

こまごめピペット・・・23日は新曲やります!。 バトンは封印中・・・。

八木沙季・・・うぱぎは水がある所どこにでもいます!。 (←当然凍りついた会場)

りんごあめ・・・「まりこりんと呼んで下さい! せーの!」会場「・・・」
   「えらいこっちゃー?」会場「祭りー!!」(←こちらのコールは盛り上がるらしい)

中上亜耶・・・ま「普段どんな仕事してるの?」あ「NGK前で呼び込みとか・・・」ま「マジックとかよりそこ?!」
 ぽん返し説明省略でマジックへ行こうとする→ あやつる「見たことある顔ばかりだから大丈夫かなと。」 
  (とにかく自己紹介も雑/(^o^)\)

シュークリーム・・・普段漫才とかしてます!

樋口みどりこ・・・「みぃこって呼んで下さい! 私の名前はー??!」会場「・・・」ま「斬新なフリだった」

金沢沙里衣・・・「みんなー見えてるー??」会場「うっすら見えてるー!」
 (←この返し、いつの間に決まってたんですかー?!。 全然知らなかった・・・。完全に置いていかれた感orz)
 
加藤茉奈・・・「みーんなの鬼嫁♪加藤茉奈でーす!」 ←優華がやらなかったからやってみた。
 (ちなみに優華ちゃんが最近使っていた自己紹介「みーんなの嫁♪」は、
 IGOさんから「ピンと来ないから止めてください」と連絡が来たらしい( ゚д゚ ))

ちゃい・・・空気感が独特?!

恵梨華・・・ぶりっこ口調で自己紹介。恵「もうちょっとウケると思ったのに・・・」



3.特技披露

挙手で当てられた人が披露

中上亜耶・・・作ってきたサンタの顔のバルーンアートを持ってきただけ←

金沢沙里衣・・・バレエ回転

八木沙季・・・後ろへぐるっと回転

恵梨華・・・アンジェリーナ・ジョリーの顔真似。 まーぼう「なんで出てきたん・・・?」

シュークリーム・・・ボイパ&歌『エクスタシー』 ま「ほんま恵梨華いらんかったな・・・」


ここまでの自己紹介と特技披露にかかった時間、

なんと20分!!!/(^o^)\マジカヨ

この件はまた後述。



4.歌3連発『cheer up』『君の元へ』『Lost Love』

延々続いた自己紹介ですっかり冷えきった会場を『cheer up』で少し挽回!!。

と思いきや、
次に来たのは「スキスキスキ~」 ・・・・。(´ω`)

更に続けてノリにくい「バイバイボーイ」 ・・・・。(´ω`)



6.歌『Are you ready』

『Are you ready』は何度も聴いてたらなんかちょっと好きになってきた、
『VITALITY!』と並んでライブ向けのいい曲だと思います。

ここまでイマイチ燃えきらなかったので、
なんとなく飛び跳ねてみたらこれはなかなか楽しかった!
ライブハウス万歳!\(^o^)/



7.Giselle4

前回もつぼみと一緒のイベントに出ていて、
その時が初ライブハウスだったという新星 Giselle4(ジゼルフォー)。

こういうライブで口パクなのが個人的にはちょっと・・・だけど、
その分ダンスはかなり激しく、何よりその曲のクオリティがなかなかイイんです。

そして最後の1曲中はなんと撮影OKのお知らせ!。

「ツイッターやブログで宣伝してください!」という事なので、
カメコとしては そんなに興味が無くても 脊椎反射的に撮らざるを得ません!(`・ω・´)



DSC_0749c[1]

DSC_0723c[1]

DSC_0766c[1]

DSC_0762c[1]

DSC_0810c[1]

あ、はい。


僕はSAKIちゃん派!!(*゚∀゚)=3



ともかく、
踊ってるのを撮影するのはすごく楽しいのです!。
つぼみもたまにはこんなサービスしてくれたら本気出すのになー・・・。



8.物販

毎度商品ラインナップが寂しいつぼみ物販は今回、各メンバーピンのサイン入り写真のみ。

しかも

なぜかL版1枚500円の過去最高値更新!!/(^o^)\

(今まではその場でサインを入れてくれても300円でした。)


3f120abdccd260_7.jpg
↑ならばせめて日付くらいは入れてほしい・・・。


一応
写真を買えばそのメンバーと握手できる&なんと写真も撮れる!という特典付き。

そういう握手に僕はあまり興味が無いし、
毎度ながらメンバー全員がいる前で何人かは選びにくいし!!。


「一体誰が買うんだ?!」と、ちょっとポカーンとしてたら・・・・



みんな次々と買ってるし!!/(^o^)\



15人全メンバーを買って全員と握手してる人はまだしも、
推しメンの写真を1人で10枚以上買った方もいたようで・・・


ほんと、



o0399035810393456209.jpg



ざっと見ただけでも100枚以上は売れていたので、
ちょっとしたお小遣いにはなったんじゃないでしょうか。


しかしみんなゴイゴイスー…。(^ω^;;)



あ、僕ももちろん

「こいつ、いつも居るのに一枚も買わないなんてセコイ野郎だ!」と
周りに思われるのが嫌だから数枚買いました!!\(^o^)/ ←



ではその時に撮らせてもらったメンバーの写真を~






と言いたいところなんですが、

なんでもIGOさんが「会場に来てもらった人へのサービスだから、ネットには載せないでください」とか何とか、
これまたセコイ事を言っていたようなので、
残念ながら今回は載せられません。





とはいえ何も無しではあんまりなので、





DSC_0809c[1]
SAKIちゃんをどうぞ(*´д`*)



全体の感想

こういう形式のライブにしては出演者わずか3組と少なかったので、
持ち時間がいつもより長いだろうとそこは楽しみにしていたんですが・・・

ふたを開けてみたら45分のうち20分が自己紹介タイム!!/(^o^)\

これってニコラン無料放送で時間半分が自己紹介だけで終わる、
最高に面白くないパターンそのまんまですよ・・・。

しかもせっかくのライブハウスでそれ。
ここなら歌ってくれるだけで何やかんや言っても楽しいのに、
ほんと無駄でもったいない話です。


そりゃ今回来ていたつぼみファンは全体イベント直前で、
やれる内容は限られているのは承知で来ていたとは思います。

けれど
チケット2800円+手数料100円+ドリンク500円=3400円と、
つぼみ本公演より高い値段でこのお粗末な構成はさすがにキツイ。

とても素人にはオススメデキナイ

写真1枚500円にしてもそうですが、
濃いヲタの買い支えだけを当てにしてるようでは全く先に繋がらないので
ほんともう少し考えてほしいです。



余談

つぼみの出番終了後、
Yes Happy!のファンの人が「この子かわいかった!」と つぼみチラシを指差して周りと話していたので、
そりゃあ誰かと気になってコッソリ覗いてみたら・・・







yuu.jpg
↑ 優華ちゃんでした! 
 おめでとーございます!!ヽ(゚∀゚)ノ



アイドルヲタにはやっぱり こまピペ&さきぴょん辺りがウケます!。

間違いありません!! (俺調べ。)





110818e_20131222223337cf2.jpg



そんなこまピペ&さきぴょんが来年1月、またMUSEで
ハロプロアイドルの曲ばかりをカバーするアイドルイベントに初出演するそうです。

最近アップしている"踊ってみた"動画にしても、
そういうルートの開拓に今更ようやーーーーーーく乗り出したのかという思いはやっぱりありますが・・・

それでもまた新しいファンが付いてくれるように、
成功を願ってひっそり見ていこうと思います。  |ω・`)

Posted on 23:16 [edit]

category: つぼみ

tag: つぼみ全メンバー 
tb: 0   cm: 8

12月20日 5upおもしろ大賞 ~オールナイトで授賞式SP~  

12月20日(金) 5upよしもと
5upおもしろ大賞 ~オールナイトで授賞式SP~ 福田麻貴

C360_20163~01[1]

久々なオールナイトイベント(朝5時まで!)、
出演者は5up総出演な豪華メンバー!。

会場は立ち見ならぬパイプ椅子の補助席まで出た超満員状態で、
その9割3分くらいが女性でした/(^o^)\

そんな中でまーぼうはMC宮戸さんのアシスタントを担当。 

イベントの流れは・・・

各賞のタイトル&候補者発表

各候補者からコメント。実演できるものは実演。

いよいよ受賞者発表のドラムロール!!

そこでボケを入れまくるので、
その度にドラムロールがやり直しになって一向に進まない状態!!/(^o^)\


なんとか発表できたら受賞者に感想を貰い、その賞は終わり

延々とこれの繰り返し。

けれど各賞が意外とガチで選んであってクオリティが高いし、
何よりこれだけ出演者が揃っているとドラムロールでの渾身のボケの応酬がとにかく凄まじく、
めちゃめちゃ眠かったけど全く退屈することの無い5時間でした!ヽ(^。^)ノ



それではまず
各賞の候補者と受賞者をサラッと紹介します。

①最優秀イベントタイトル賞 
 アイロンヘッド、バイク川崎バイク、かまいたち、天竺鼠、ななまがり
 →ななまがり『THE NANJAI』

②最多手売り賞 
 マドンナ松浦、ジュリエッタ、アインシュタイン稲田
 →マドンナ松浦

③最優秀ナイスボイス賞 
 学天即奥田、コマンダンテ安田、和牛川西、アキナ山名、GAG福井、かまいたち山内、タナイケ池田、和牛水田、藤崎トキ、藤崎田崎、ビーフケーキ松尾、吉田たちの母
 →和牛川西「お前そんなナメたことヌカしとったらグチャグチャにしいて阪奈道路の真ん中に放り込んだるぞ!」

④最優秀ファッション賞 
 アンシュタイン河井、アキナ秋山、シンクロック木尾、バンビーノ石山、GAG坂本、ダブルアート池田、学天即奥田、タナイケ田邊
 →アキナ秋山

⑤最優秀男前賞 
 トット多田、アインシュタイン河井、シチガツ畠山、祇園木崎、デルマパンゲ迫田
 →アインシュタイン河井

⑥最優秀自己愛賞
 シンクロック吉田、祇園木崎
 →シンクロック吉田

⑦最優秀広告賞(ポスター)
 尼神インター、プリマ旦那河野、アイロンヘッド、守谷日和、シンクロック吉田他(女芸人大祭り)、プリマ旦那
 →プリマ旦那『三八旦那』

⑧最優秀歌唱賞
 馬と魚、カーニバル茜、アイロンヘッド辻井、カバ爆爆ノ介、カバ爆&トット、和牛川西
 →和牛川西『河内チョイヤサー』

⑨最優秀名言賞
 アイロンヘッド毛利、デルマパンゲ広木、BKB、学天即奥田、ななまがり初瀬、藤崎トキ、天竺鼠川原
 →天竺鼠川原「パンサーっ!」

⑩5upグッドデザイン賞
 バンビーノ、カーニバル茜、天竺鼠、カバ爆、進行スタッフ神庭、アインシュタイン稲田、GAG福井
 →進行スタッフ神庭『肥後城』

⑪最優秀酷似賞
 ラフ次元梅村、プリンストンななえ、みるくぼーい内海、マドンナ、見取り図、ヒガシ逢ウサカ今井、アイロンヘッド辻井
 →アイロンヘッド辻井『冴羽獠』

⑫秀逸映像賞
 吉田たち、アイロンヘッド、和牛、藤崎マーケット、コマンダンテ、和牛川西&アキナ山名、天竺鼠
 →コマンダンテ

⑬最優秀ビフォーアフター賞
 藤崎田崎、GAG福井、アインシュタイン稲田
 →藤崎マーケット田崎

⑭最優秀ベストイベント賞
 学天即奥田、BKB、アキナ&和牛&アイン、天竺&藤崎&かまいたち、天竺川原、GAG福井、コマンダンテ安田、プリマ旦那河野、和牛川西
 →GAG福井『ギャグレン』

⑮最優秀新人賞
 サカモト's、バターぬりえ、kento fukaya
 →サカモト's

⑯最優秀つぶやき賞
 コマンダンテ安田、吉田たちこうへい、マドンナ石倉、アイロン辻井、アイロン毛利、尼神誠子、プリマ野村、トット桑原、アインシュタイン河井、守谷日和、GAG坂本
 →GAG坂本

⑰最優秀贈呈賞
 ななまがり初瀬
 →該当者なし

⑱最優秀楽屋ノリ賞
 吉田たち、タナイケ田邊、アキナ秋山&BKB、学天即四条&GAG坂本、アキナ秋山&天竺川原、ヒガシ高見&ビーフケーキ松尾、天竺瀬下&ア

キナ山名、アイン稲田&ビフケ近藤&トット多田&コマンダンテ安田、ななまがり初瀬&ビフケ松尾
 →アキナ秋山&天竺鼠川原「背低い人いじる時のノリ」

⑲5upおもしろ大賞
 全出演者から
 →アイロンヘッド辻井


各賞についてもっと詳しく知りたい方はググったらちゃんとしたレポが出てきたので、
『5upよしもとが好きな社会人の独り言。』さんブログを見てください。←
http://owarairepo.blog.fc2.com/blog-entry-729.html



つぼみ的な見どころ

・まーぼうは授賞式らしい黒と濃い青のドレス!。
 そして今まで聞いたことが無いような『よそ行きの声』!!(^o^;)
 女の子ってああいう声を出せるのが凄い。←

 その声で賞の候補者たちの紹介文などをずーーっと読み上げたり、(←かなり長いのもあって大変そうだった。)
 マイクフォローしたり、たまにつっこんだりボケたり。


・プリマ野村さんに小声で「シュークリームの連絡先を教えてくれ」と詰め寄られたまーぼう。(^o^;)
 どうやら2人がNGKの単独ライブを「勉強させてください!」と言って見に来てくれたのが嬉しかったらしい。←


・突然始まった『ギャグレン』コーナー。
 ギャグを披露する芸人さんを決める抽選BOXから最初の1回だけまーぼうが引いたんですが、
 数ある芸人さんの中から今井さん(ヒガシ逢ウサカ)の名前を引いたところが・・・←(´ω` )


・最優秀つぶやき賞。
 守谷日和さんのエントリーはこちらのツイート
 ↓


 その時の話を詳しく聴けて、
 丹波現地解散を突然言われて財布の中に本当に400円しかなかったことと、
 駅で切符を買う時に「まきちゃん、お金ある?」と聞かれたまーぼうは、
 「もしかして奢ってくれるのかも?!」と一瞬期待してしまったこと/(^o^)\

 さらにこのツイートの後、『貸す』『借りる』の漢字の使い方が合ってるかどうか聞かれたということまで!/(^o^)\




最初に書いたようにめっちゃ面白かったイベントなんですが、
その面白さの4割くらいはもう揺るがない5upトップなMC力、宮戸さんの活躍だったのは誰の目にも一目瞭然。

次々と手を変え品を変えボケまくる芸人さん達に片っ端からつっこみ、捌き、拾い、イジリ、etc・・・
それを全く手を抜くことなく5時間!。
ただただ圧巻。

一番近くで見ていたまーぼうにはきっとすごい勉強&刺激になったんじゃないかと思います。


それで終わった後には


なんというスケジュール・・・((((;゜Д゜)))


ともかく休憩時間以外はずっと舞台上に居たのは宮戸さんとまーぼうだけ!。

ほんと夜通しの長丁場、
それも立ちっぱなしでお疲れ様でしたm(_ _)m

Posted on 01:09 [edit]

category: 福田麻貴

tag: 福田麻貴 
tb: 0   cm: 2

12月13日の千日前口上師  

12月13日(金)
千日前口上師 八木沙季、金沢沙里衣+中上亜耶


お久しぶりなさきぴょん口上師。

まずは前回記事から残されていた課題に再挑戦や!!( ・`ω・´)


DSC_0530c[1]

「さきぴょんがちょっと嫌いな、
鈴木愛理ちゃんのセクシー表情をお願いします!!」
(;゚∀゚)=3ハァハァ




DSC_0534c[1]
DSC_0536c[1]
DSC_0537c[1]

なんてわかりやすい拒絶…
_| ̄|○



けれど去り際に


DSC_0541c[1]

「また来年ね!」とハッキリ言ってました!!! (ような気がする。)


その写真を撮る事だけを2014年の人生の目標にして、
来年も頑張って生きていこうと思います。



さてこの日の口上ダンスは

DSC_0560c[1]
↑サリーと午前中口上師だったあやつるも加わって、
当ブログ初の3人体制に遭遇!!ヽ(^o^)丿

けれど・・・


DSC_0589c[1]
↑いつもは消してくれるNGK下の電気がついたままだったので、
逆光で真っ暗祭りや。。。(´・ω:;.:...


それでも

DSC_0590c[1]

DSC_0614c[1]

DSC_0619c[1]

3人もいると見てて楽しいし、


DSC_0657c[1]

踊ってる方も楽しそうでよかったです!(*´Д`)





そんな中、
大事件発生!!

最後の決めポーズの時に、


DSC_0664c[1]
↑すっかり出遅れて着ぐるみーズにポジションを取られてしまい、
呆然と立ち尽くすサリー・・・。


これにはいつも優しいサリーさんも
大変ご立腹だったようでして…。


ちょっと遠くからだったので声は聞こえませんでしたが、
僕の特技の読唇術で解読したその後のやりとりを写真と共にお伝えします。



DSC_0676c[1]

文枝師匠「サリーちゃん、さっきはごめんね…」

サリー「はぁ?? ふっざけんなよ!!。
口だけならいくらでも謝れるっつーの!!」


DSC_0678c[1]

文枝師匠「ほんとごめん、この通り!><」

サリー「ケッ。土下座しろ土下座。」




DSC_0683c[1]

文枝師匠「え、こんな場所でそれは…」


サリー
やれぇえええーーー!!!

文枝ぃぃいいーーーーーーー!!!!






DSC_0680c[1]

文枝師匠「ぐっ・・・ぐぐぐ・・・・・」


サリー「けっ。
次またやったら中に入ったまま火つけたるからな。」







...(((;゚Д゚)))

Posted on 22:33 [edit]

category: つぼみ

tag: 中上亜耶  八木沙季  金沢沙里衣  口上師 
tb: 0   cm: 0

最近(でもない)のまーぼう  

12月8日(日) なんばグランド花月前
千日前口上師 福田麻貴

12月11日(水) 道頓堀ZAZA POCKET'S
煌Audition


シュークリーム&あやつるぽん単独の日に口上師を務めていたまーぼう。

DSC_0342c[1]
↑この日も暴れまわる着ぐるみにツッコミを入れまくる、
 漫才型口上師(^w^)

単独の合間にダンスの時間がちょうどあったおかげで、
NGK前は

C360_2013-12-08.jpg
↑今まで見たこと無い見学者の数。
  まさに黒山の人だかり!( ゚д゚ )



こんなんじゃ写真も撮れないよぅ・・・(>。<)





DSC_0384c[1]
↑ なんて貧弱なことを言っていてはカメコ務まりません。
  隙間から気合の盗撮!!(`・ω・´)



DSC_0373c[1]
↑ 最近では みんなもう飽きたのか 口上ダンスを自分流にアレンジして踊るのが主流ですが、
 まーぼうは最初から最後まで基本に忠実なオーソドックススタイルで逆に新鮮。
 
 まじめか!\(^ω^)/
 


そんなまーぼうとこの日ペアだった はぎちゃんさん。
毎度ながらつぼみをヨイショしまくってくれて、



DSC_0470c[1]
"まきちゃん"の「き」!


「今はこんなにたくさん人がおるけど、
 18時30分にはあやつるぽんにみんな行くから
 ダンス観に来る人めっちゃ少ないんだろうなー」としきりにぼやいていて、
つぼみファンのハートをキャッチした模様です(^ω^)


DSC_0443c[1]



そして
11日は今年最後の煌Auditionでした。

18020[1]
↑ この日は僕でも知ってる名前が多い、豪華オーディションメンバー!。
 けれどなぜかまーぼうの名前が載ってません/(^o^)\


それでもちゃんと出場してまして、
ネタは先月の煌Lessonで初披露だったまーぼうおばさんの電話クレーム。

2分間しっかりネタをやり切り、
まずはもう毎月のように仮合格ゲット!。


そして合格者発表。


MC「なんとこの日は煌Audition史上初、
 5組も合格者が出ました!」



!!

5組もあればきっと...!
  \(≧∀≦)/wkwk



合格者


蝉シグレ
ミライパレード
マルセイユ
堀川絵美
小森園ひろし


・・・・。
orz



まーぼうももちろん悪くないんですが、
通る人を見ているとやっぱりもう一つ更に面白いんですよね・・・。

来年早々にR-1予選も始まるし、
またいいネタが出来ますように...( ̄人 ̄)

Posted on 21:11 [edit]

category: 福田麻貴

tag: 福田麻貴  口上師 
tb: 0   cm: 0

12月8日 今夜はあなたのハートをあやつるぽん!パート3  

12月8日(日) 道頓堀ZAZA HOUSE
今夜はあなたのハートをあやつるぽん!パート3
~もりやすバンバンビガロさんを呼んじゃいました。~

C360_2013-12-08-15-58-50-575.jpg
↑ いきなりですが開演時間が間違ってます/(^o^)\ (18:30開演)



5月末にあった単独から半年。
シュークリーム単独と同じ日に行われた、3回目のあやつるぽん単独ライブです。

観客はぎっしり並べられた椅子の後方にはやや空席が目立って、110名くらいでした。

11fdayaa.jpg
↑ 花でかっ(@_@)


イベントの流れ

0.開演前VTR

1.連続マジック(18:32~)

2.VTR『オープニング』(18:36~)

3.中上亜耶のギネスに挑戦(18:37~)

4.リスペクトマジック(18:42~)

5.VTR『20分間でワインディング65本に挑戦』(18:45~)

6.あやつる&バンバン マジックコラボ(18:48~)

7.あやつる&バンバン マジック対決(19:07~)

8.風船マジックに挑戦(19:12~)

9.VTR『スポッチャでデート パート2』(19:22~)

10.DJあやつる(19:26~)

11.VTR『スポッチャでデート パート3』(19:31~)

12.女王様マジック(19:34~)

13.VTR『男性が喜ぶ女性の仕草ベスト10』(19:40~)

14.料理マジック(19:45~)

15.円筒マジック(19:50~)

16.エンディング挨拶(19:54~19:57)

17.VTR『スタッフロール』 →ハイタッチ会へ



各演目の詳細・感想

0.開演前VTR

最近すっかりはまっているダーツをしている映像。

短めの映像が延々繰り返されていただけなので、すぐに飽きました!\(^o^)/
投げるフォームがおかしいけど、意外とよく当たっていたのは印象的。←



1.連続マジック

①火をつけた檻の中からぽん吉召喚
②ボウルの中の水の色が変わったり、乾いた砂が出てきたり


前回単独に引き続き火を使ったマジックで開幕。
その時は火のついた手袋を床に落として危機一髪だっただけに、
とにかく見てるこっちが怖い。←

ほんと ぽん吉が焼き鳥にならなくてよかった(´;ω;`)


ボウルマジックは色々とタネが見えていたお約束があった気がするけれど、
化学反応の色変化がすごくキレイでした。←



2.VTR『オープニング』

またダーツのVTR。
開演前に延々みていた映像とほとんど違いが判らず、すぐ飽きたー\(^o^)/



3.中上亜耶のギネスに挑戦

最初にいつもの「あやつるぽん」発声練習。
常連だらけの会場は当然一発合格の大声量!(^。^)

そこから1分間に50個のマジック早業ギネス記録に挑んだコーナー

①ステッキぴょん
②トランプ→???
③扇子から紙ヒラヒラ
④絵本→あめちゃん
⑤ハンカチ→ブラジャー
⑥新聞に水 ・・・途中でタイムアウト

結果、

たった5個で失敗/(^o^)\


まぁ当然最初からだれも成功するとは思っていなかったわけですが、
そもそも机に並べられていたマジック道具が50個どころか10個くらいしか無かったよな・・・(^。^;)

扇子から蝶がたくさん出たから、
その1枚1枚がマジック1個で合計30くらいやったと言い張る頑固さは流石デス。



4.リスペクトマジック

リスペクトするマジシャンの技を披露。
マジックよりもそれぞれで飛び出したトンデモ発言のほうが印象的で•••

①Mr.マリック
フォークを曲げるハンドパワー。
「力を加えます!」←???( ゚д゚ )

②でっかくなっちゃった!
けれど耳の上下が逆さ&照れまくり
「使い慣れないのはあまりやるものじゃないですね・・・」←( ゚д゚ )

③プリンセス天功
紙を一瞬で燃やして消す。
「本当は宙に浮く予定だったんだけど、マジシャンにも色々都合が・・・
 スターファイヤー!!」←( ゚д゚ )



5.VTR『20分間でワインディング65本に挑戦』

元美容師のあやつるぽん。
ワインディングは基本中の基本!。

ワインディング
↑ このくらい綺麗に巻ければいいらしい。

黙々と巻いていく映像がシュールに流れて行き・・・

結果46本で失敗!/(^o^)\

まぁ当然これも最初から誰も成功するとは思っていなかったわけですが。←



6.あやつる&バンバン マジックコラボ

巨大サイコロをくるくる回して回して~・・・
中からバンバン登場!。
この登場マジックがこの日 一番びっくりした。←

①ハンカチとボールを使ったマジック
シルクハットからぽん吉、本日2度目の召喚でお疲れ様。


②椅子の間に板を渡して、その上にバンバンさん。
板を外しても空中浮遊&フラフープを通しても仕掛け無し!

※マジックよりも横たわったままのバンバンさんを放置して、
 フラフープで意味も無く踊り狂っていたあやつるのシュールさ(゚д゚ ;)


③サマック・図形当て

選ばれたお客さんが書いた図形をあやつるが体の動きでこっそり伝え、
バンバンさんが答えたマジック(?)。

思いのほか複雑な図形を描いたお客さんに翻弄されまくり/(^o^)\



7.あやつる&バンバン マジック対決

ヒゲダンスを踊りながらボール、紙切り、ナイフで対決。

どれもしっかりしたテクニックを見せるバンバンさんに対して、
あやつるは・・・(^ω^;)



8.風船マジックに挑戦

バンバン得意技の巨大風船に入って動き回る芸に挑戦!!

したけれど・・・

まず風船に入れない/(^o^)\


散々もがき苦しんで、
首だけ入って「死ぬーー!!」とか騒いでいる間にすっかり空気が抜けてしまいました/(^o^)\


諦めずもう一度空気を入れて再チャレンジ!!

当然また入れない/(^o^)\


見かねたバンバンさんの進言で、
風船に入っているという事にして大縄跳び勝負をすることに。

風船に入っているバンバンさんvs.しゃがんだだけのあやつるぽん

当然のようにすぐに縄に引っかかり、
風船に入っているバンバンさんに負けたぽん( ゚д゚ )



えっと・・・・

普段何気なくやってるので気づかないものですが、
風船に入る事自体があんなに難しいんだとよくわかって良かったです!←



9.VTR『スポッチャでデート パート2』

1人称視点で一緒にスポッチャにデートに行った風VTR。
ロデオ、バッティング、バスケ、パターゴルフ等。

バッティングは球速120キロと結構速いのを選択したのに、
ふにゃふにゃなフォームで意外と当たるのが不思議!( ゚д゚ )

そういえば以前サリーが撮った動画でも結構、、、





不思議!( ゚д゚ )



10.DJあやつる

DJにもはまっているあやつるぽん、
自前のノートPCとDJミキサーを会場に持ち込んで初めてのショー!。

しかし音が出ないトラブルが起きるのは
みんなが予想していた通りのお約束。

悪戦苦闘した末になんとか流れ出したのは『Everybody Go So!!』




その替え歌で歌い出したのは・・・


「エブリヴァディ エブリヴァディ あやつるぽんぽん!」

「あやつる あやつる あやつるぽんぽん!!」





・・・・。




ちょっとどころじゃなくキツイです、
姐さん・・・ (゚д゚)



会場中を苦悩の渦に巻き込んだ、凄まじい暗黒面の力。

つるとんたん和朗亭で初めて"あやつるラップ"を目にした時以来の衝撃的5分間。
時々こういう誰もキャッチ出来ない大暴投を投げてくるのを見るたびに、いったい心にどんな闇を抱えているのかと心配になります(´ω`;;)

しかしそれを平然とやり切るハートの強さ(無感覚さ?!)はやはりスゴイ。



11.VTR『スポッチャでデート パート3』

会場のざわめきが収まらない中で始まったVTRは再びスポッチャでのデート。
キックボクシング、フリスビー、ローラースケート。

このVTRから急にこちらに話しかけまくってくる形式になったけど、
そのセリフが適当感丸出しである/(^o^)\



12.女王様マジック

お客さん一人をステージに上げて、顔に箱を装着。
そこを剣で刺していく良くあるアレ。
そのお客さんが選ばれた理由は「(小さめの)箱に顔が入りそうな大きさだったから」(´ω`)

その箱と剣を見ただけでどんな事をするのかオチまで全部読めるので
マジックとしては全く面白く無いんですが、
なぜかこのコーナーだけ女王様口調になったあやつるぽん。

「このマジックに参加したい子豚は誰!?」
「なにジロジロ見てんのよ!」
「手が邪魔よ!!!」
「もう用は無いわ!さっさと帰りなさい!」etc..


非常にたどたどしいながらも素のあやつる口調が所々に混ざっている感じがして、
これはこれで萌え・・・・。←

もう『つるつる卵マジシャン』なんていうよくわからないニックネームはやめて、
『つぼみの女王様マジシャン』として
ずっとあの口調で良いんじゃないでしょうか!?(´∀`*)



13.VTR『男性が喜ぶ女性の仕草ベスト10』

ベスト10を次々実演していったVTR。

⑩上目使い
⑨ほおを膨らませる
⑧髪を上げているところ
⑦スカートで足を組み換え
⑥人差し指を唇に当てる
⑤おいしそうに食べる
④高い物を取ろうとジャンプ
③待ち合わせで手を振る
②服の袖を引っ張る
①手をつないでいい?と聞く

ネットで調べると似たようなランキングはたくさん出てくるものの、
その内容はどこもまちまちで出典不明。

この順位、

一体誰の趣味をやらせたんや・・・(^ω^;)



14.料理マジック

ティッシュから卵が出てきたり、
ちぎると麺になったりで、
そこへタレをかけると・・・

うどんの出来上がり!!\(≧∀≦)/

しかし「楽しみすぎて15分前に作っちゃった♪」うどんらしいので、
食べることは出来ないらしい。

風船に散々苦戦したせいで、
時間だいぶ押してたんだな・・・(´・ω・`)



15.円筒マジック

2つの大きな円筒の筒の中からキラキラボールやリンゴ、バナナ、壺とかが出てきたり消えたり。

これまた見えてはいけない物が見えた気がするのはお約束だから、
あれこれ言うべきではない。←



16.エンディング挨拶

バンバンさんと共通のマジックの師匠が会場に観に来ていたことを発表。

あやつる「顔を合わせられない」



17.VTR『スタッフロール』

VTRのハプニング集とスタッフロール。

しかし挨拶で終わりと言った後しばらくしてから流れ出したので、
もう席を立っている人がたくさんいてざわざわしてたし、
スタッフはハイタッチ会の列の呼びかけをもう始めているしで全く集中できず。

明らかに進行が悪かったせいですが、
まさしく映画館でエンドロールを見ずに帰る人にイライラする状態!/(^o^)\





全体の感想

前回の単独からわずか半年。
その開催告知を聴いたときは
「え、もうやるの?!」と思った方も多いはず。

そして先日のTHE MANZAI決勝・オープニングで岡村さんも言っていたように、
こういうのは「3回目が一番大事」だったんですが・・・

マジックも進行もVTRも、
終始ぐだぐだ祭り/(^o^)\


いや、
マジックは振り返ってみれば結構良いのもあったし、
足りない部分はフラフープダンスや女王様口調なんかで付加価値をつけて楽しんで貰おうという頑張りはすごく伝わってきたんですが、
「カンペが無いと進行できないー!」と何度も言っていたようにカンペに頼りきりの進行。
更にはカンペがあってもまともに出来ないこと多数のお陰で全て台無しになってしまいました。
もったいない(´・ω・`)

バンバンさんがいたときはそれもしっかりいじってくれて笑いになったけれど、
ほんと1人で舞台に立たせたらダメでしょ状態!!/(^o^)\

元々そういうのが得意な子ではないですが、
それを差し引いても明らかに準備不足でした。


で、
そういうポンコツ面を見ても
「あぁ、そういうダメダメな所がまたかわいいなぁ(*^ω^*)」と思ってくれる、
あやつり完了済みなファン相手なら問題ないのですが・・・

VTRも全て
「どや?! こんなことされたらかわいいと思うんやろっ??!」という底の浅いものばかりで、
ついて来れる者だけついて来い状態に更に拍車をかけてくれまして。

3回目の単独ともなると物珍しさだけで来ていた、
特にあやつる推しというわけでも無いつぼみファンがそろそろ内容でふるいに掛けてくる時期です。

正直公演中から客席前方2列くらいと後方席の温度差は結構感じられたし、
そしてそれは公演後に耳にした感想でよりハッキリと見て取れました。


その状況を見て気付いたんです。

一部の熱狂的ファンは内容に関わらず単独ライブをしてくれるだけで喜んだものの、
サイレントマジョリティな観客はどんどん冷めていって、
「単独するたびにファンが減る」なんて揶揄された以前の某・女タレ先輩と似ているな~と・・・!。
(↑怖いのでとても名前は書けない((((;´д`))))))

ただ決定的に違うのは、
その先輩は既にかなりの人気と実力を身に着けていたんであって、
あやつるが同じ状況に陥るのはあまりにも早過ぎます。


その成否でプラスにもマイナスにもなる、本当に難しいのが単独ライブ。

思い返せば1回目単独ではエリちゃんとの衝撃的な初会合と初単独への意気込み、
2回目では前回からの引き継ぎ課題のハーモニカ披露とマジック量の増加等の改善がありましたが、
今回あったものは•••?!(*´ω`)

というわけで、
開催時期・内容・そこへ至る導線、
全てを見直しての次回に期待してます!。



話変わって・・・



pon112.png


あやつるぽん最大の武器で他の芸人さんも羨ましがるのが
マジックの呪文"ぽん返し!"。

これさえやっておけばどんだけスベってもなんとなく盛り上がってる感が出て大体OK!!!

しかし今回の単独を振り返ってみて何回ぽん返しがあったかを数えてみると、

最初の登場で1回
その直後の発声練習で1回
バンバンさん登場シーンで1回

合計3回しかぽん返ししてません!!/(^o^)\


これはちょっともったいないし、
ファンからしてみれば「ぽん!」やり足りないな と。

もはや黒歴史感しかないDJあやつるも、
"ぽん返し"をうまく使えばもしかしたら盛り上がることもあるかもしれません?!。



最後に

来場していたマジックの師匠に「顔を合わせられない」と漏らしたあやつるぽんですが、
師匠というのはどれだけ厳しくても身内なので、どんな失敗を見せてもOK!。

本来それを見せてはいけないのはお客さんに対してです。

これを機に師匠にビシバシ指導を受けて、
パワーアップしてくれますように(^人^)

Posted on 20:15 [edit]

category: 中上亜耶

tag: 中上亜耶 

12月8日 シュークリーム単独公演 Buffet   

12月8日(日) 道頓堀ZAZA HOUSE
シュークリーム単独公演 Buffet 

001.jpg

2人がつぼみに入って3年8カ月。
ついに迎えた初単独ライブです。

会場には大入り満員の140名!。
あんなに椅子がパンパンに並んでるZAZA HOUSE 初めて見た!←



イベントの流れ

1.VTR『オープニング(ボヨヨンスイーツ)』(14:00~)

2.漫才『さるかに合戦』(14:02~)

3.コント『オーディション』(14:11~)

4.コント『修羅場』(14:16~)

5.VTR『似顔絵』(14:20~)

6.漫才『しよりの考えたネタ』(14:25~)

7.コント『V系』(14:34~)

8.VTR『どっちがアホなのかテスト』(14:39~)

9.GAGコラボコント『コンビニ』(14:45~)

10.コーナー『ファッションプロデュース』(14:52~)

11.VTR『巨人師匠に漫才を見てもらおう』(15:18~)

12.漫才『お葬式』(15:25~)

13.VTR『スタッフロール』(15:29~)

14.挨拶→ハイタッチ会へ(~15:35)



各演目の感想など

1.VTR『オープニング(ボヨヨンスイーツ)』

ZAZAのビル6階にあるかつみ・さゆりさんプロデュース『ボヨヨンスイーツ』の店員と客に扮したVTR。
その場所に気づいた人にはそれだけでクスッと来た、ナイスチョイスな撮影地でしたw。

im12g2.jpg

しかし店内がガラガラだったのはVTR収録のためにわざわざ空いている時間帯を選んだんです!!
普段はもっとお客さんが入っている こともある んです!!!(>ω<)



2.漫才『さるかに合戦』

最初の掴みはひたすら声出し!。

しより「盛り上がってますかー?!」
会場「いえーい!!」

しつこいくらい繰り返したけれど、
これで2人も会場もかなり雰囲気がほぐれて準備OK!。


そこから始まった漫才『さるかに合戦』。

昔話を知らないしよりちゃんに対して説明するくうちゃんの図は、
前回のつぼみ公演でやった『桃太郎』ネタと同じ。

しかしボケでいじるポイントがすごく良くて、
そこへ歌、
くうちゃんの実演まで加わって、
桃太郎よりずっと面白くなっていたと思います!。


そして後になって知ったすごいシーン

しよりちゃんが柿の種に
「早く芽を出さないとはさみでちょん切るぞ!」とオリジナルソングを歌う所。

なかなか歌い出さなくて溜めていたのは予定調和なのかと思っていたら、
実はネタを飛ばしかけてたそうです。

それでも焦らずになんとか思い出し、
歌い終わった後に
くう「歌がなかなか出てこなかったね」
しより「出てこないとかじゃなくて、いま作ってたんだから!」
なんていうアドリブのやり取りまでしっかり出来たのは、
きっと2人の練習量から来た余裕でしょう。

その初っ端からの大ピンチを乗り切ったからこそ、
後のネタは本当にスムーズにやれたのかもしれません。


そんなこんなでいきなりですが、
僕は今回のネタ6本の中でこれが一番良かったと思います。



3.コント『オーディション』

タレントオーディションの集団面接。

面接官と受験者な関係のオーディションネタは数あれど、
2人とも受験者なスタイルがちょっと新鮮。

しよりちゃんのぶっ飛んだ言動がさく裂しまくり、
当然のようにくうちゃんだけ合格してしよりちゃんは落選のオチ。

そのウザキャラの落胆っぷりを表情とポーズだけで表現しきり、
大笑いを取ったしよりちゃんの演技が最高でしたw



4.コント『修羅場』

婚約者を取られた怒りに震えるくうちゃんが、
しよりちゃんを絞め殺そうとするけれど・・・
"首が弱点"のしよりちゃんが耐え切れずに笑い転げるコント。

n001.jpg

シリアスな雰囲気から一転してあの独特の笑い声と表情、
そして飛び出した
「こちょばっ!(>ω<)」←この単語のセンス!!ww

「くすぐったい!」とかじゃなく、
堪らない様子がなんだかダイレクトに伝わってくる端的なこの単語、
ほんと良かったです(*´ω`*)

『笑いは緊張の緩和から来る』
まさに教科書通りなネタで、
3分がとにかく短く感じられました。


エンディングで発表されていましたが、
このネタはまーぼうが書いて演技指導までやってくれたそうです。
言われてみれば確かにこのリアクション芸、すごくまーぼう味!←

くうちゃんブログによればこのネタだけでなく、
他のネタにもアドバイス等をまーぼうがしてくれていたようで・・・。
ザ・プラン9 久馬さんのようなプレーヤーとしても裏方としても一流な、
オールラウンドな活躍に今後も期待大です!。



5.VTR『似顔絵』

新喜劇・吉田ヒロさんに似顔絵を描いてもらったVTR。

会場に入るときにはもう入り口に飾ってあったので、
「ファンの方が描いてプレゼントしたのかな? よく似てるな~」と思ってました\(^o^;)

n00012.jpg

しかし・・・
その場で似顔絵を描いてもらったのならもう少し面白かったでしょうが、
写真を見て事前に描いてもらってあった絵を受け取りに行っただけなので盛り上がりがイマイチ。

新喜劇をほとんど見ない僕には失礼ながら吉田さんに書いてもらうことがどのくらい光栄なのかも良くわからず、

しより「描くのにどのくらい時間がかかったんですか?」
吉田「1時間半くらいかな~」
しより「あー・・・」

と、
長いのか短いのか判断に困る中途半端な時間で、
完全にリアクション停止していたしよりちゃんの気まずい感じ
だけが非常に印象に残った、
箸休め的VTRでした。



6.漫才『しよりの考えたネタ』

まず確認したいんですが、
"しよりの考えたネタ"というネタをくうちゃんが書いたわけで、
本当にしよりちゃんが作ったというわけじゃないですよね??。

それで間違い無いとは思うものの、
誰か直接聞いた人がいたら教えてください(^v^)


そんなしよりちゃんが書いた態で進んだネタで印象的だったのは、
全力でアイドル風自己紹介をやり切ったしよりんと、
会場を巻き込んでの低音ボイスな「く↑み↓こぉぉおお↑」コール。

話題の転換がちょっと多いのが気になったものの、
シュークリームの太い方、
ダイエットのリバウンド、
ゴリラ等々、
次々と自虐を繰り返して『共感の笑い』(?!)を引き出したくうちゃん大勝利。



7.コント『V系』

お忙しい中で久々~に来てくれました、
「Le bourgeon」(ル・ブルジュオン) !!\(≧∀≦)/

4_201312122118436b9.jpg

ほんと久しぶりなので前回がいつだったのかと調べてみたら、
2011年10月22日『つぼみの開花宣言vol.10 ~京橋花月で文化祭!みんなで遊びに来てくださいね~』以来、
なんと2年ぶり3回目の登場です!。

京橋花月ですよ?!

京橋花月!(´ω`)ナツカシ


カウントダウンTV出演者として、
視聴者にメッセージをお届けしたル・ブル。

V系の不思議すぎる魅力がぎっしりなこの2人の雰囲気、
前から僕はめっちゃツボで大好きですww\(≧∀≦)/
今後はまた2年後とかなったら嫌なので、
チャンスがあればニコラン等にも遊びに来てほしいなと・・・。

そして歌は ゆず『夏色』のカバー。

次々と飛び出すおしゃれポージングで会場を沸かせてくれましたが、
歌自体はごく普通でアレンジが無かったのと、
歌う前にここを見てほしいと言っていた
『お・も・て・な・し おもてなし』の動きがどこで出てくるのかとわくわくして見ていたのに、
結局それが出てこなくて肩透かしを食らったのはやや残念。

あとは細かいことですが
化粧に時間が掛かるのかこのネタ前の暗転が結構長め(3分くらい)だったのがちょっと気になったので、
そこにVTRを入れたほうが良かったかなとか。



8.VTR『どっちがアホなのかテスト』

アホクリームとあだ名がつくほどアホで有名な2人。←
この際どっちが本当にアホなのかをテストで決めた注目のVTRです!。

試験監督としてまーぼうが友情出演。

中学生レベルの問題への珍解答が次々と紹介されていき、
注目の最終結果は・・・・

16点満点中、
しより 5点
くう  4点

こうしてくうちゃんが見事 
"シュークリームのアホな方"の座を獲得しました!!\(≧∀≦)/

ちなみにくうちゃんは
「理科なら得意なんだけど、今回の問題には理科が無かったから!」と弁明しておりましたが・・・

彼女のwikipediaを見てみると、


WS002160.png

2年前のテストで理科がありながら、
ただ1人"0点"を叩き出した栄光の歴史がしっかりと記録されております(´ω`;)


この答案用紙はイベント後にロビーに晒され、
その写真を撮ろうと長蛇の列が出来るという大変奇妙な光景が繰り広げられたのでした。


さて、
その答案を良く見てみると、

s001.jpg
↑しよりちゃん

k001.jpg
↑くうちゃん

この2問は正解でもいいような・・・??

採点したまーぼう先生、
ちょっと頭が固いんじゃないでしょうか?!(^ω^)


まぁ2人とも全く同じ解答で間違うという仲の良さを見せているので、
これを正解にしてもくうちゃんの負けには変わり無いのですが。←

いやしかしこんなにアホなのにあんなに良いネタを書けるんですから、
ほんと世の中不思議なものです。



9.GAG少年楽団&シュークリーム コラボコント『コンビニ』

GAGさんが4年ぶりにやったというコントにシュークリームがアカンガールとして登場。
アカンボーイ坂本さんと共に暴れまわってコンビニバイトの宮戸さんを散々困らせたけれど、
更にその上を行く福井店長の"アカンっぷり"に撃退されたコント。

image06_2013121221253366b.jpg

GAGコントの雰囲気にしっかり溶け込んで熱演したシュークリーム!。
しかしまぁとにかく店長のアカンっぷりが凄まじかったです(^o^;;)





10.コーナー『ファッションプロデュース』

GAGとシュークリーム、
お互いに服装をプロデュースし合ったコーナー。

くう→福井・・・ぴったりしたスーツ&帽子
坂本→しより・・・フリフリな赤色ワンピース

しより→坂本・・・G-Dragon風ファッション
福井→くう・・・つなぎ&メガネの工業高校風

シュークリーム→宮戸・・・王子様


福井さんの顔でかい疑惑や、
これまた福井さんプロデュースのオタクなら共感間違い無しな、
"地味な女の子が時に見せる表情にハッとさせられる萌えシチュエーション"等々で盛り上がりました。

しかしオチに使われた王子様・宮戸さんは完全に滑って・・・(^o^;)

さらにはプロデュースしたはずなのに「ちょっとイメージと違う!」等、
まるで初見だったかのような発言を繰り返していたシュークリームの2人の切り捨てっぷりが・・・(^o^;;)



11.VTR『巨人師匠に漫才を見てもらおう』

巨人師匠の楽屋へ大胆不敵に漫才を見てもらいに行ったVTR!。
楽屋前の廊下に直立不動で整列していた若手芸人さん達(?)が妙にリアル(^o^;)


実は師匠がこの時のことを収録翌日(11月18日)にはブログに書いて下さっていて、
単独前に『シュークリーム』とラフブロ検索した時に偶然その記事を見つけた私。
http://kyojin.laff.jp/blog/2013/11/post-92d0.html

その内容のすごさに驚き、
すぐにツイッターに書き込みました!。

しかし・・・

つぶやいてからよく考えてみれば
「これは単独用の撮影で、実は秘密だったのかも?!」と気づいたけれど、
もうみんな見た後で、拡散されて、後の祭り状態!!/(^o^)\

そんなわけでVTRでこのエピソード初見だった方に比べたら驚きは少なかったんですが、
まあブログの段階で十分驚いたからいいでしょう??!←


元はといえばフライング発表した巨人師匠が悪いんだし!!
 (←怖いもの知らず。)


それにしてもあんな雰囲気の中で師匠に1対1で漫才を見せるなんて、
ほんとどんだけ緊張したんでしょうか・・・。

そしてリップサービスが半分だとしても、
後半分くらいは本当に2人の実力に驚いて、褒めているように見えます。

"何より照れが無いのが良い"と書いてくれてある点、
シュークリームはほんとそこですよね!。

この漫才と貰った言葉、
2人にとってとにかくすごい経験値になったのは間違いないでしょう。

im111g2.jpg



12.漫才『お葬式』

"巨人師匠が褒めた"ということでハードルが上がりまくってのラスト漫才!。

しかしくうちゃんのお葬式をシミュレーションしたこのネタ、
次々とボケていく状況がどうもズレているのか、会場のウケがもう一つ。
途中で歌い出した「気分上々↑↑」もなんだか浮いている感しかなくて・・・。

単独6本のネタの中でどれが一番良かったかという意見は結構分かれると思うんですが、
どれが一番イマイチだったのかというと大体コレでまとまるんじゃないでしょうか?(´ω`)

VTRで巨人師匠に見せたのが桃太郎漫才だったし、
ここに『さるかに合戦』を持ってきて〆で良かったかもなーと思います。



13.VTR『スタッフロール』

参加スタッフさん一覧。

一番の注目、
井後さんの名前はありませんでした!←



14.挨拶→ハイタッチ会

実は今年のシュークリームの目標だった単独を開催出来たことへの感謝、
そして単独チラシを持っていけばボヨヨンスイーツが1000円でOKという宣伝w

「おじさんでも大丈夫です!」

「(この後、単独がある)亜耶までの空き時間に行ってください!」

というイジリに大喜びのオッサン軍団ww/(^o^)\

その甲斐あってこの後、結構な数のオッサンがちゃんと店に行き、
店内の雰囲気を一変させてきたそうです。←


そしてつぼみ初のハイタッチ会!

握手よりは時間が短く出来るということでハイタッチになったんだと思いますが、
見ているとタッチだけじゃ気が済まなくて両手をぎゅっと握り締めている人も結構多かったですw。

更にはしよりちゃんなんてぼろぼろ泣いてるし、
それに釣られてか泣いてるファンもいるし・・・

シュークリームの2人は物販ブースの中に入っていたんですが、
その光景が電車の車窓で別れを惜しむ恋人同士みたいに見えてきて、
内心すごくウケていたのは僕だけでは無いはずです!!← \(^。^)/


そして会場の外では全員へお土産にサイン入り写真プレゼント。

im123g2.jpg

至れり尽くせりとはこのことか(*´ω`)





全体の感想


WS002161.png


最近のシュークリーム2人の勢い、
そしてラジオでも劇場でも僕は今一番面白いと思っているGAG少年楽団がゲスト。

それを考えればある程度はいい単独になるだろうな~という予感はありましたが・・・
その予想をはるかに超えた出来栄え!!。

このブログを始めて以来、
終わった後にこんなにスッキリしたライブは無かったし、
自他共に認めるヒネクレ者な僕なのでこんな事を書くのは恥ずかしいんだけど、
2人には最大限の賛辞を贈りたい気持ちで一杯です。


終演後に泣いていたファンがいたことを上ではちょっと茶化して書きましたが、
実は僕も前半のネタラッシュで既にその凄さにウルッと来てしまったシーンがありました。(←早っ)

正直に言えばシュークリーマーというわけでも無い僕ですらそうだったんですから、
生粋のシュークリーマーな方々にはそりゃ堪らない単独だったでしょう。

(とはいえオッサンの涙は気持ち悪いけど。←)


ネタ6本(コラボも入れたら7本)もやる難しさはGAGさんも感心していたように普通の芸人さんでも大変なことで、
それに逃げずに真向勝負した姿勢、
そのレベルの高さ、
衝撃の巨人師匠VTR。

ほんと最初から最後まで驚きの単独でした。




内容以外でもうひとつ驚いたことは女性のお客さんの多さです。

いつもオッサンだらけのつぼみイベント会場になんと

j01.jpg
↑女性優先席?!( ゚д゚ )

その大半がGAGファンの方だったのはわかっていますが、
今までチャッターから集客に繋げられた事ってほとんど無かったですよね??。

これはGAGご本人がゲストだったからだけではないと僕は思っています。

先日 口上師を見に行った時にくうちゃんが、
「私、本当に吉本が大好きなんですよ~」
「これいいな~。あ、これもいい!」
なんて言いながら、
NGK軒下のラックから公演のチラシをいくつも持ちかえっていた姿がすごく印象的でして・・・

そのガチでお笑い好きな面がラジオを聴いている女の子達に仲間意識みたいなものを生んでいて、
そしてそのお笑い仲間がGAGさんと一緒にラジオをやっている!!なんていう夢のような憧れる話。

更に 一応 モデルで 自称 ファッションリーダーなのと、
裏表の無さそうなすっきりした性格。

今回の女性客、大半はGAGパワーで来場して貰っていたとしても、
くうちゃん自身に多少なりとも興味を持ってくれていたのは多分間違いなく、
そこから更に発展してシュークリームだけでも見に来てもらえるようになる可能性は多分にあるんじゃないでしょうか。

そんな他のメンバーには出来ない存在を確立して、
オッサンだらけの客席の中に今後も花を添えていただけたらなと思います(`。´)



それではしよりちゃんについても書いておくと・・・
この子がつぼみに入ってきた時にはほんと"空っぽだった"という印象。

"アジアンクールビューティー"という見た目しか表現していないキャッチフレーズもそのことを証明しています。
("クール"は中身のことかと思いきや、実際にはクールとは程遠い性格だし(^。^))

しかしまーぼうがよく「しよりは本当に(家庭で)良い育てられ方をした」と言っているように、
その真っ直ぐな性格でつぼみでもすくすく成長。
ありきたりの表現を使えば乾いたスポンジが水を吸うように次々となんでも吸収し、
ダンスでは選抜mixチームの常連になったし、
ボケも演技もほんと上手になりました。

そしてコンビとしては熱血漢でちょっと取っつき難い所もあるように見えるくうちゃんに離されることなくついて行き、
そのネタに決して欠かせない相方となっているのは今回の単独の通りです。

全く嫌味の無いその振る舞いは、こちらも女性客にももっとウケる可能性があるんじゃないでしょうか。





昨年まではもうひとつ伸び切れなかった人気・実力、
そしてどうしても年功序列な部分もあって、
つぼみ内では3,4番手なことが多かったシュークリーム。

それが本当に石の上にも3年とは良く言ったもので、
今年に入っての2人の成長、活躍は目を見張るばかりでした。

そうして迎えた初単独。

開催時期・内容・ゲスト、
それらすべてがしっかり噛み合って、
大成功を通り越しての"超"成功だったといっても過言ではないでしょう!(`・ω・´)



これだけ良かったら2回目とか今後が逆に心配になったりするものですが・・・

単独後のブログ記事


http://kuu-24.laff.jp/blog/2013/12/128buffet-8cb5.html
http://js3r.laff.jp/blog/2013/12/buffet.html


ほんとどちらもアホなのに(←重ね重ね失礼)、いい文章を書いてます。


そんな2人の記事の結びには、
示し合わせたかのように同じ言葉がありました。


WS002147.png
↑くうちゃん


WS002148.png
↑しよりちゃん



これが"スタートライン"。


その一言にこれまでの事、
これからの決意、
すべてが詰まっていて、
心配なんて全く必要なさそうです。


「いつか2人が大人になったら 何を語ろう 何に笑おう」
その出囃子の通り、
驚くことにまだ19歳と20歳の2人!。


最高のスタートラインに立ったシュークリームがこれからどんな走りを見せてくれるのか、
間違いなくこれまでよりずっと多い人達の注目が集まって行くことでしょう。


img2_20131213003250e9d.jpg
↑ Kが逆になったりしてるけど!/(^o^)\

Posted on 02:46 [edit]

category: シュークリーム

tag: 吉岡久美子  しより 

青空に続く坂道 息せき駆けてくあやつるぽん  

12月7日(土) なんばグランド花月前
千日前口上師 中上亜耶



みんな元気ーーーー?!!ヽ(^o^)ノ


元気ないよね~?


だって深夜だもん!!





はい、

それぞれメンバーは違うとはいえ、
深夜に口上師記事3連発となると読むほうはともかく、
書く方はちょっとどうかしてくるわけですが、
これだけは書かなくてはなりません。

本日12月8日に3回目の単独ライブを控えたあやつるぽん!


その前日
7日のスケジュールはこんなでした


09:35~09:45 なんばグランド花月爆笑族
12:35~12:45 なんばグランド花月爆笑族
【瞬間移動】\_(・ω・`)ココ重要!
12:50~13:00 5up花月 一回目出番
14:00~14:30 口上師
14:50~15:00 5up花月 二回目出番
15:35~15:45 なんばグランド花月爆笑族
16:00~17:00 口上師
17:30~18:30 口上師
 のち、つぼみ公演稽古


今まで見たことないレベルで詰まってる・・・(^ω^;)



そんな忙しい中でも単独への意気込みをこめてくれた1枚


DSC_0012c[1]
(`・ω・´)キリッ としてて、
 いいじゃないですか!!?






そんな気合いを本番で見せてくれるのなら、



541135.jpg
5up花月で
ハンカチ結び目マジックのタネがいつも以上に丸見えだったこととか・・・、




DSC_0059c[1]
口上師ダンス時間の本当にギリギリまで現れず、
社員さん、はぎさん他、みんなを心配させたこととか・・・、




DSC_0134c[1]
そのダンスもはぎさんに煽られて、
グダグダ祭りだったこととか・・・、



そんな





WS002146_20131208045639857.png




単独前日でもこのスケジュールをしっかりこなしたあやつるぽん、
そして同日に初単独を迎えるシュークリーム、
どちらも楽しく、本当に良い単独になりますように!( ̄人 ̄)



そして、




世界中のみんなが幸せになりますように!( ̄人 ̄)



DSC_0156c[1]

Posted on 04:57 [edit]

category: 中上亜耶

tag: 中上亜耶  口上師 
tb: 0   cm: 3

12月1日 こまピペ口上師  

12月1日(日) なんばグランド花月前
千日前口上師 こまごめピペット



WS002144.png


最近すっかり遅れまくり進行が板についてしまった当ブログ。

しかし明日の単独2本に向けて、
今日までにたまっているイベント記事を全て今晩中に片付けます!(`・ω・´)

これだけ遅れると読むほうも興味が薄れるでしょうが、
書く方もやる気がなくなるんです!!←


そんなわけで気合の連続更新 その①

12月1日 2回目のこまピペ口上師。

DSC_0094c[1]

もうね、

DSC_0079c[1]

こまピペはこうやってね

DSC_0224c[1]

写真だけ貼っておいた方が

DSC_0261c[1]

変にいじるより

DSC_0313c[1]

読者ウケが良いと

DSC_0339c[1]

気づいてしまったんですよ!!(_ _|||)



口上も2回目ともなると、
フリーダムに着ぐるみ達と遊びまわるちーちゃんを横目に、
マジメに宣伝を続ける優華お姉さんのスタイルがすっかり定着!←

昔から思ってるんですが、
そんな2人が普段どんな会話をしているのか僕には全く想像できません・・・(´v`)

DSC_0357c[1]

仲が良いのかも正直良く分からないけれど、
この日はキャッキャと楽しそうでいいなぁと思いました。まる



(※決して手を抜いているわけでは無くて、読者様のニーズに答えた形がこれです!!)

Posted on 01:13 [edit]

category: こまごめピペット

tag: 松下千紘  杉山優華  口上師 
tb: 0   cm: 4

11月30日 5upじゃんけん大会 予備予選  

11月30日(土) よしもと47ご当地市場
5upじゃんけん大会 予備予選 福田麻貴

DSC_0222c[1]

12月31日のカウントダウンライブに向けての企画、
『5upじゃんけん大会』。

某アイドルグループの企画を丸パクリしたこの大会ですが、
優勝者には2014年イチオシ芸人として会社から推しまくられる権利(詳細不明←)が与えられます!\(≧∀≦)/
http://www.yoshimoto.co.jp/5up/cd2013_contents/countdown2013_janken.php
http://5up.laff.jp/countdown2013/janken/

そんな大会の予備予選にまーぼうが登場~!


DSC_0438c[1]
!!!


DSC_0448c[1]
この2人のツーショットって何年ぶり?!。
 何もかも みな懐かしい(´ω` )



ジャンケンの前に各自アピールタイム。
りっぺは

DSC_0507c[1]
どきゅぴー語(?)講座で会場に混乱をもたらし・・・



まーぼうは

DSC_0518c[1]

DSC_0529c[1]
初披露?!
"居たら嫌な朝ドラの主人公"


それにしても普段はちょっと 変な 独創的な私服が多いまーぼうですが、
この日は

DSC_0459c[1]
色合いがなかなか似合っていて、
なんかいいんじゃないでしょうか?!(´ω`*)



そして肝心のジャンケン!!



DSC_0555c[1]
DSC_0559c[1]
DSC_0561c[1]
↑「あいこ」でりっぺと共にあっさり敗退(´_`)


DSC_0574c[1]
涙の数だけ強くなれるよ
 アスファルトに咲く花のように(T^T)



久々のおまけコーナー!!

全身毛だらけな
まろんまろん・わっしょい原人さん。

DSC_0545c[1]


の・・・




DSC_0544c[1]
凄まじい胸毛を見て
 大喜びなまーぼうの図(´w`;)



※その凄さを見てみたい方は
 『わっしょい原人』で画像検索してね☆

Posted on 22:52 [edit]

category: 福田麻貴

tag: 福田麻貴 
tb: 0   cm: 2

11月20日 月刊コント11月号  

11月20日(金) 5upよしもと
月刊コント11月号 加藤茉奈

X.jpg

安定の遅れまくりレポ進行中/(^o^)\
大好きなイベント・月刊コントのお時間です。

そのうえ今回はつぼみから加藤師匠が出演!。
それがどれくらい楽しみだったかと言うと…


WS002131_201312022335473ed.png
↑ なぜか1人で同じチケットを2枚買ってしまうくらい楽しみでした!!/(^o^)\



それでは毎度恒例だけど誰も興味がない
登場人物相関図です。(クリックで拡大可)


WS002130.png

ストーリーの詳細はいつもの
『Blue Planet』さんがとても詳し~く書いてくださっているので、そちらをご覧下さい。←
http://blue.ap.teacup.com/planet9_goe_goe/1286.html


演目の流れ

1.巻頭コント (20:00~)

2.ザ・プラン9『JUN-shock』

3.幕間コント①

4.シソンヌ『鍋』

5.幕間コント②

6.あばれる君『ニートのヒーロー』

7.幕間コント③

8.和牛『京都』

9.幕間コント④

10.バイク川崎バイク『老夫婦』

11.幕間コント⑤

12.巨匠『金田一少年の事件簿』

13.幕間コント⑥

14.藤崎マーケット『お葬式』

15.巻末コント (~カーテンコール 21:56)


加藤師匠の出演があったのは、
毎度恒例のダジャレによる出演者紹介の巻頭コント、
幕間コント①、④、
そして巻末コント。

今回は出番の量も見所もそれほど無かったんですが、
なんだか毎回つぼみメンバーがやっている気がするギブソンさんの彼女役をしっかり演じていました。


そしてイベント全体としてみると・・・

全編通してほぼ半沢直樹状態!!!\(^o^)/



しかし僕は半沢をテレビで見たことが無いので
どうだったのかと言うと・・・


見たことが無くても、
飛び交う有名なセリフの勢いだけで面白かった!!www\(≧∀≦)/




r8CHF.jpg
クライマックスだった
「やれー!!!大和田ーーーー!!!!」の図。
この絵だけでも面白いw。


肝心のコントもどれも粒ぞろいで、
加えて森脇健二さん&団長の息ピッタリすぎる松竹コンビの天然快進撃と、
あばれる君の威勢の良すぎる演技、
和牛・水田さんの外国人キャラが個人的にめっちゃツボ。
そしてBKBがただただ気持ちよさそうにシングルベッドを歌って終わった謎のエンディング・・・。

つぼみが出演するようになってからはずっと見ている月間コントですが、
その中で3位には入るくらいの面白い回だったと思います!(^o^)



次回は2ヶ月連続大阪開催!。
それも大晦日の年越し特別バージョンで、つぼみ(多分)全員の出演も決まっています。

昨年の年越しイベントはなんだかなぁなグダリっぷりでしたが、
今年は迷わず行くしか!!(`・ω・´)

Posted on 23:39 [edit]

category: 加藤茉奈

tb: 0   cm: 0

最新記事

カテゴリ

サイト内検索

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

RSSリンクの表示

QR